スポンサーリンク

【 ウクレレ レビュー】約4,000円で買える アリアAU-1 が初心者には絶対オススメ!

アリアau-1

アロハ~!最近 ウクレレ にハマっているスルメ坊主です。

もともと楽器に縁のなかった私ですが、ひょんなことから ウクレレ にハマってしまいました。

リビングの隅に置いておけて、いつでも気軽にポロンポロン弾ける ウクレレ 。

まだまだ下手っぴですが、癒やしの音色はとても気持ちのいいものです。

音量もあまり大きくなく、他の楽器に比べると、マンションでも演奏しやすいのではないでしょうか。

今回は、私の使っている激安 ウクレレ アリアAU-1 を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

 ウクレレ を始めたきっかけ

きっかけは友人の結婚式の引出物でした。

みなさんは、結婚式の引出物のカタログギフトで何を貰っていますか?

今まで私は、包丁やグルメセットなどをもらってきました。

正直、ものすごくほしいと思う商品はなかなか無いと思います。

そんな時、「なぜカタログギフトにのっているのか。」「頼んだ人は今までいるのか。」 と思うオレンジの安っぽい ウクレレ が目に飛び込んできました。

欲しいものもなかったのでギャグで頼んでみたのが ウクレレ を始めたきっかけでした。

引き出物ウクレレ

この引き出物の ウクレレ ですが、プラスチックでなくちゃんと木でできています。

ネットにある楽譜をダウンロードしてポロンポロンしてみると楽しい。

確か最初に練習した曲は、アロハ・オエだったと思います。

安そうな貰い物なので、会社の忘年会や、友達が家に飲みに来た時、キャンプに行った時などに気にせずガンガン使えたのも良かったです。

ブームは半年ほどで終わり、放置されていたのですが今年の夏にキャンプに持って行き、  ウクレレ ブームがまた訪れました。

そして、もっとちゃんとしたウクレレが欲しいと思い、今回紹介する Aria の AU-1 という ウクレレ を購入しました。

激安 ウクレレ アリアAU-1 を選んだ理由

ウクレレ を購入するにあたり、色々なサイトのレビューを読みました。

最初の ウクレレ は1万円から2万円くらいのを選んだほうがいい。というのがよく書かれています。

しかし、三日坊主の私が買ってもちゃんとやるのか?元は取れるのか?と悩んでいました。

そんなとき、下記サイト。というか動画を見つけて今回の購入に至りました。

UkeHouseさんは、 ウクレレ 探訪として、他にも様々な ウクレレ レビューをされています。

非常に丁寧にわかりやすく解説してくれていますので、 ウクレレ 購入を検討している方はぜひほかの動画も見ることをオススメします。

この動画の最後の方に「1万円の ウクレレ に匹敵する!」的なことをおっしゃっていると思います。それがこの商品を選ぶ決め手となりました。

対抗馬としては価格もほぼ同じのセルバというメーカーの ウクレレ がありましたが、アマゾンでランキング1位、色々なウクレレを見てきたUkeHouseさんも一押しということで、 アリアAU-1 に決めました。

激安ウクレレ アリアAU-1 レビュー

結果から言えば、大満足です。ありがとうございます。

アリアAU-1 は弦の高さが低くて弾きやすい

今までの引き出物のオレンジのウクレレと比べた第一印象は、「すごく弦が押さえやすくて弾きやすい」でした。

あまり強く弦を抑えなくてもいいので、指が痛くなりにくいです。

弦高が違うと引きやすさがコレほどまでに違うのかとびっくりしました。

▼引き出物ウクレレの弦高

引き出物ウクレレの弦高

▼ アリアAU-1 の弦高

ARIA AU-1の弦高

写真だと伝わりづらいかもしれませんが、全然違います。

安い割には高級感がある アリアAU-1

普通の安い ウクレレ だとプラスチックを使っている白い部分が牛骨だそうです。

また、弦もアクイーラというとこのそこそこの弦が貼ってあるそうです。

ARIA AU-1ヘッド

ギアペグが使われているのでチューニングがしやすい。(他のは知らないけど…)

ARIA AU-1ブリッジ

この白いところが牛骨らしい。

音に影響のある部分にいいものが使われているのは嬉しいですね。

正直、音色の違いなんてよくわかりませんが、引き出物ウクレレに比べると響くって感じです。

趣味は ウクレレ です

この アリアAU-1 を買って思ったことは、弾きやすくて指が痛くならないというのは、初心者にとって非常に大切ということです。

ウクレレ をずっと弾いていると、弦を押さえる指先の皮がだんだん強くなってきて、弦を抑えても痛くなくなります。

しかし、初心者は痛いです。その痛みが少ないので、 ウクレレ に触れる機会が増えます。

もう十分元はとったと思います。

今は、フェイマスという国産メーカーのFS-5Gという ウクレレ が欲しいです。

このウクレレは定番中の定番みたいです。

材料にハワイアンコアという木を使っています。

音色が アリアAU-1 で使われているのマホガニーと違い、コロンコロンといった音だそうです。

私は、明るい木の色と「ハワイアンコア」というネーミングに惹かれています。

値段は アリアAU-1 の6倍程度。

もっと練習してうまくなったら買いたいです。

チューニングはiPhoneのアプリで十分

この AriaAU-1 は、様々なセットが組まれて販売されています。

・チューナーがセットになっているもの

・教則本がセットになっているもの

・DVDがセットになっているもの

・ウクレレ置く台がセットになっているもの

などです。

正直どれもいらないと思います。

楽譜はネットで探せばある程度は見つかるし、DVDはYoutubeで事足りてしまうと思います。

唯一欲しい物といえば、チューナーですが、私はiPhoneのアプリで十分ではなかと思います。

PolyTune

PolyTune
開発元:TC Electronic
¥600
posted with アプリーチ

600円となっていますが、昔に無料キャンペーン でダウンロードしたんだと思います。

追記
すみません。チューナー買ったら超便利でした。

【送料込】【Aquila弦付3点セット】ARIA/アリア AU-1 ソプラノウクレレ ギヤペグ【smtb-TK】

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

スルメ坊主を
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
オススメの記事
オススメの記事