スポンサーリンク

【動画】ウクレレFamous FS-5Gの弦をMartin M-600 に交換した感想

M-600 楽器

アロハー。スルメ坊主です。

先日、初めてウクレレの弦の交換を行いました。

参考ウクレレの 弦交換 の手順と方法|初めてでも簡単に10分で交換可能

Famous の FS-5G というウクレレに、 Martin の M-600 という弦を張りました。

元々FS-5Gに張ってあったのはナイロン弦?

MartinのM-600は、フロロカーボン弦です。

張り替えてみて、実際に弾いてみた音の違いと、感想を紹介させていただきます。

スポンサーリンク

Famous FS-5GにMartin M-600 を張った感想

古い弦との音の違い

初YouTube動画の投稿です。

iPhoneで撮影したのでモノラルです。

音の違いがよくわからないw失敗。

新しいMartinの M-600 の方がきらびやかで音が大きい!気がする。

弦を交換してスグは、1弦を弾くとちょっとビリビリ音が出ているのが気になりましたが、落大分落ち着いてきました。

弦を新しくした感想

正直私のレベルでは大きな違いを感じ取ることは出来ませんでしたが、弦を交換したメリットがあります。

心機一転、ウクレレ練習するやる気が出た!超。

これは非常に大事なことですね。

最近いそがしく中々練習できていなかったので、心機一転頑張ります。

弦の交換がキッカケで、YouTubeチャンネルも作ったので、練習して動画をアップという好循環に持っていきたいです。

まとめ

弦交換

以上、弦交換のレビューとしては非常に幼稚で内容のない記事となってしまいましたが、私がいいたかったのは一つ。

surume-l
スルメ坊主

弦の交換するとやる気が出るよ!

とっても簡単だしまだやったことない人はぜひ交換にチャレンジすべし!

ウクレレもきれいになるし、音もきらびやかになりました。

安いのでぜひお試しください。

もう少しウクレレプレイヤーとしての経験値があがったら再度レビューしてみたいと思います。

関連ウクレレの 弦交換 の手順と方法|初めてでも簡単に10分で交換可能

関連ウクレレの弦 ってどんなのがある?種類と特徴をご紹介

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
楽器
スポンサーリンク
オススメの記事



イエノナカノヒト

コメント