スポンサーリンク

【ウクレレレビュー】ついに初心者にド定番のFamousの FS-5G 購入しました

FS-5G

アロハ~!スルメ坊主です。

ウクレレを始めて早1年。

こんなにウクレレが続くとは正直思っていませんでした。

まぁそんなに本気で練習出来ていませんが、暇な時にポロンと楽しんでおります。

今まで私が使っていたウクレレはアリアのAU-1という激安のウクレレです。

【 ウクレレ レビュー】約4,000円で買える アリアAU-1 が初心者には絶対オススメ!

安いのにオモチャのウクレレではなく、十分に楽しむことが出来ます。

ウクレレが続くか不安な人には本当にオススメの一本だと思います!

しかし、この度ニューウクレレを購入しちゃいました!!!

買ったのはキワヤ商会というところが販売している国産ウクレレのfamousのFS-5Gというウクレレです。

いやー!アリアのAU-1で十分事足りてはいたんですが、単純に欲しかったんだもん。

ハワイアンコアのウクレレが。

AU-1はマホガニーという木で作られたウクレレです。

一方FS-5Gはハワイアンコアという木で作られています。本場。

マホガニーは優しい音色、ハワイアンコアはコロンコロンとウクレレらしい音色なんて言われています。

また、何と言っても明るい色のウクレレが欲しいという見た目の物欲も叶えてくれちゃうんですもん。

FS-5GとAU-1

上がAU-1でしたがFS-5Gです。

このウクレレは、ウクレレ教室などで紹介される初心者用のド定番ウクレレ。

価格は、今まで使っていたウクレレの6倍くらいしますが、楽器としてはこれくらいお金出しましょうよってことらしいです。

それでは早速ご紹介させていただきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

FamousのFS-5Gのご紹介

素敵な箱

FS-5G箱

今回もAmazonで購入させていただきました。

いつもは何でも大きな箱に入れていただけるアマゾンさんですが、今回は上のようなウクレレの箱で届きました。珍しい。

プライム会員で朝注文したのでその日の夜に届きました。素敵。

いざ開封!

FS-5G開封

特にクッションも何も入っていないんかーい!

開けてビックリ。薄いビニール袋に入っているだけです。

ケースセットの商品とかであれば、しっかりケースに入れて送ってくれるのでしょうか?

特に傷など付いていなくて良かったです。

検査証

FS-5G保証書

UKULELE検査証

当社ウクレレをお買い上げいただきありがとうございます。本品は完全な品質管理と厳重な検査を経て、造られております。
どうぞこの魅力ある小さな楽器を末永く可愛がって、ご愛用くださいますようよろしくお願いいたします。

可愛がるぜ!

にくいぜキワヤ商会さん。

購入後一ヶ月以内に保証登録(KIWAYA’S BEST会員登録)をお願いしますとのこと。

サイトにアクセスして会員登録しましょう。

サイトにアクセスして会員登録しても、特に楽器名とか購入日とか書くとこないけどちゃんと保証できてるのか不安です。

中面は簡単な説明書になっています。

FS-5G説明書

綺麗な艶々ボディー

FS-5G全体

それでは早速本体を見ていきましょう!

見てくださいこの艶やかな艶めかしいボディーを。

やっぱりウクレレはこの色ですよね。ハワイアン感一気にでました。

ブリッジ

FS-5Gブリッジ

ブリッジのつくりは至ってシンプル。

特別な装飾は何もありません。

ザ・ウクレレって感じで飽きが来なくていいんでないでしょうか。

サウンドホール

FS-5Gサウンドホール

サウンドホールも華美な装飾がなく、二重丸が付いているだけです。

シンプル。

私は、シンプルなものが好きなので、このデザインは好きです。

ザ・定番ですね。

物足りなく思う方もいると思います。

ネック部

FS-5Gネック

ネックの部分は指板の部分だけでなく、側面にも5フレット・7フレット・10フレットの目印が付いています。

これはAU-1には無かったですね。

弾いている時は、ウクレレを側面から見ることになるので、横にもポジションマークが付いているのはありがたいです。

FS-5G弦高

弦高はAU-1と変わらず。

特に調整しなくても、十分弾きやすいです。

裏側

FS-5G背中

裏側は気持ち丸みを帯びています。

いつまでも撫で回したい綺麗なつくりです。

ヘッド部

FS-5Gヘッド

ヘッド部分も、特別な装飾はなし。

Famousのロゴだけ入っています。

ギアペグ

FS-5Gペグ

ギアペグはこんな感じ。至って普通。

シンプルイズベスト!

ギャランティー

FS-5Gラベル

サウンドホールを除くと、「FS-5G」と品番が見えます。

まとめ

Famous

音色について

んで、一番気になるのが「 いい音なのか? 」ってところだと思うんですが、正直AU-1と比較しても価格の6倍程、音色に差があるかって言うとないと思います!

聞く人が聞いたら全然違うのかも知れませんが、素人の私が聞いてもかろうじて違いが分かる程度の差しかありません。

そんだけ、アリアのAU-1って凄いってことですね。

おそらく、AU-1で使われているアクイーラの弦がよく鳴るので、素人耳にはあまり変わらなく聞こえてしまうんだと思います。

ただ、じっくり聞き比べればもちろん差があります。

マホガニーの柔らかい音と、ハワイアンコアのコロンと乾いた音と言った違いではなく、FamousのFS-5Gの方が音に厚みがあります。

音に厚みがありま〜す!

弾きやすさについて

弾きやすさに関しては、慣れていないのでもちろん今まで弾いていたウクレレのほうが弾きやすいです。

弦高はほとんど変わらないんですが、FS-5Gの方が押さえる弦が硬く感じます。

最初だからそうなのか、弦の種類で違うのかは、まだわかりませんが、AU-1ってとっても弾きやすいです。

買ってよかったか

ここまで読んでいただけた方は、

「 AU-1で十分じゃん!」

「高いお金払って、いいウクレレ買う必要ないじゃん!」

と思うかもしれません。

それくらいAU-1は良く出来ていると思います。

しかし、私はFamousのFS-5Gを買ってよかった!

なぜならば、モノとしての所有欲が非常に満たされる楽器だからです。

弾きやすさとか音色の差なんて、素人には正直良くわかりません。

ただ単純に、ピカピカで綺麗で可愛くって愛着が湧くんです。

常に触っていたいと思えるんです。

練習もやる気が100万倍です。

しかも、いいウクレレ買ったので、それなりに弾けないと宝の持ち腐れになっちゃいますしね。

年内には、YouTuberデビューをしたいと目論んでいるスルメ坊主でした。

それでは良いウクレレライフをお過ごしくださいませ。

「 国産なので 」と思い切って通販でお高い楽器を買いましたが、特に不満はありませんでした。

さすが、メイドインジャパンですね。

アロハ~!

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

スルメ坊主を
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
オススメの記事
オススメの記事