スポンサーリンク

【Bluetooth】人気のポータブルスピーカー『 Anker SoundCore 』購入レビュー

Anker SoundCore

どうもスルメ坊主です。

以前キャンプの時なんかに使っていたポータブルスピーカーが壊れてしまいました。

アウトドア大好き人間としては、やっぱりポータブルスピーカーは持っていたいところ。

仕事でイベントをやる際も使えるので、早速Amazonを物色してみました。

すると、評判のとてもよいポータブルスピーカーを見つけることが出来ました。

評判もよく人気ランキングも第一位。

値段も4,000円弱ととってもお手頃なのでコチラの商品に決めました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ポータブルスピーカー「 Anker SoundCore 」

1.開封編

まずはスピーカーが入っている箱をご紹介。

結構小洒落た箱に入っています。

Anker SoundCore箱

開けてみるとこんな感じ。

ちっ小さい。

Anker SoundCore開封

とってもマットな仕上げです。皮脂が結構付きますね。

2.機能編

ポータブルスピーカーとしての機能はとってもシンプル。

左から電源、ボリュームマイナス、再生、ボリュームプラス、ペアリングのボタンとなっております。

Anker SoundCoreスイッチ

使い方は、iPhoneなどのBluetoothをオンにしてペアリングボタンを押しながら接続するだけ。難しいことは全くありません。

Anker SoundCore横

側面はmicroUSBの充電の差込口と、ステレオジャックの差込口です。

Bluetooth接続でなく有線接続も可能なので、Bluetooth機能の付いていない、古いiPodをつかって接続することも出来ます。地味に嬉しい。

3.大きさ

箱から出して驚いたのはとっても小さいこと。

比較対象でからだすこやか茶Wと撮影してみました。

Anker SoundCore大きさ

レビュー

音質について

まずスピーカーなので気になるのは音のことですよね。

音質は、とてもよいとは言えませんが、こんだけ鳴ってくれれば十分というレベル。

低音がズンズンくるようなスピーカーを希望している人は辞めたほうがいいです。

私が以前使っていたポータブルスピーカーは5年前くらいに購入したものだと思うのですが、その時のスピーカーよりは比べようもないくらい音質がいいです。

デジタルものの進化は凄いですね。

それに比べて、私は退化…。トホホ。

音量について

そして、音量に関しても問題なし。っていうかこんなに小さいのに凄いです。

キャンプで使うのも問題無いでしょう。うるさすぎても迷惑ですしね。

先日100名ほど入る会議室で使用しましたが、十分すぎる音量です。

バッテリーについて

最後にこのスピーカーのもうひとつ凄いところをご紹介!

このポータブルスピーカーは電池ではなく充電式なんですが、なんと充電してから24時間も再生することができるんです。

24時間も検証は出来ていませんが、先日2日間連続のイベントで営業時間の10時から17時まで使いましたが問題なく使用することが出来ました。

車に持っていってもいいかもしれませんね。

まとめ

こんなに安くて小さいのに意味がわからないほど、とにかく凄すぎです。

Amazonの人気ランキング一位なのも頷けますね。

とりあえずそこそこ鳴ってくれるポータブルスピーカーを探している方は、この商品を買っておけば間違いないでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

スルメ坊主を
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
オススメの記事
オススメの記事
surume_bose