【0.3㎜超薄型】iPhone12miniが「memumi®」のケースで本領発揮

memumi®

Rakuten Miniを使っていたのですが、しれっとiPhoneに舞い戻ってまいりました。

というのも待ち望んでいた小さいサイズのiPhone12 miniが発売されたからに他なりません。

やっぱり慣れ親しんだiPhone。

Rakuten Miniより超使いやすいし、写真も綺麗だし、充電も持つし最高です!

で、iPhone8の時に買ってすぐ背面が割れた経験を活かし、iPhoneケースに入れて使っておりました。

参考【注意】ベッドから落ちただけでiPhone8の背面ガラスは割れる

使っていたケースはAmazonで評価の高いHumixxというメーカーの米軍MIL規格取得とか過ごそうなうたい文句のケース

質感もとてもいいし、衝撃にも強そうなので満足していたのですが、ふと掃除をするときにケースを外して持った裸のiPhoneの小ささよ。

ということで、なるべく薄く軽いケースを探していたところmemumi®というところのケースが良さそうだったので購入しました。

薄さ・軽さ・質感ととても満足しているので紹介させていただきます。

スポンサーリンク

memumi®の超薄iPhoneケース

memumi®ケース

ケースそのものには大変満足しているのですが、梱包はしょぼめでした。

コストカットされていると思えば嬉しいことですが、開封のワクワク感はあまりありません。

期待しない分、持った時の感動は大きかったです。

ケース外観

外側

色はクリアブラックを選びました。

クリア系だと他に紺と白があります。

内側

テーブルの木目が見えるくらいの写真のような透明感です。

カメラ部分

特徴的なのはカメラ部分の加工です。

レンズやライトの部分だけ丸く切り抜かれています。

出っ張ってる部分もケースで覆われていて統一感があるので、私はこの加工の方法が好きです。

ロゴ

ロゴは端っこにひっそり入ってます。

気になる人は気になるしってレベル。

私的には問題なし。

Humixxと比較

外側の比較

以前使っていたHumixxのケースと並べてみました。

同じiPhone12 miniのケースですが一回り大きさが違います。

内側の比較

内側から見ても違いがハッキリと大きさの違いが分かります。

カメラ部分の加工も大きく異なりますね。

そして大きさとともに感動するのがその重さ。

Humixxの重さ

今まで使っていたHumixxは29グラムです。

memumi®の重さ

memumi®はなんと4グラム!

うちの計りの精度が悪いのか、5グラムじゃなくて4グラム。

確かサイトで見たら5グラムだったはず。

とにかくペラペラで超軽いです。

装着したところ

装着

それでは実際に装着したとこです。

結構キツキツでピッタリです。

ペラペラで薄いので装着する際に割れてしまわないか心配になるレベル。

心配でしたが縁の部分は弾力があるようで無事に取り付けることができました。

うっすら背面が透けて見える

持ってみると、もはやケースが付いているかいないか分からないほどの薄さと軽さ。

いやもちろんケースが付いているのはわかるんですよ。

それくらい感動するつけ心地ってこと。

シール貼っててアップルマークは見えませんが、かっこよさのイメージ伝わりますでしょうか?

カメラ回り

カメラ周りも完璧です。

気持ち位くらいのぴったり加工。

ボリューム部分

スイッチの部分は上から覆われているタイプでなく切り欠いてあるタイプです。

ボタン部分

カメラと同様ピッタリクオリティ。

端子部分

充電端子、マイク、スピーカー部分もバッチリです。

まとめ

memumi®

このmemumi®のケースですが、とにかく薄くて軽くてカッコよくて大満足です。

確かに防御力はゼロに近いかもしれません。

このケースで防ぐことができるのは、きっとすり傷程度でしょう。

しかしiPhone12 miniを買った理由は何ですか?

きっと小さくて軽いからですよね?

そのiPhone12 miniのメリットを最大限に活かすことができるケースはこれです。

超薄いので車用に買ったマグネットで取り付けることのできる車載スタンドにもピッタリくっつきました!

マグネットホルダー

ひろし
ひろし

これ超便利です。

裸で使った方がそりゃいいけど、カメラ部分とか擦るのは嫌だぜって方にもおすすめ。

iPhone12 miniの魅力を最大限に引き出すことのできるケースだと思います。

ヨメ
ヨメ

さらに安くて嬉しい!

私も買いました。

落としてiPhoneが割れて泣かないことを祈ります。

iPhone
スポンサーリンク

オススメの記事

この記事を書いた人

30代の二児の父。
『マラソン・ウクレレ・キャンプ』を愛する東京在住サラリーマン。
フルマラソン PB 3:29。目指せサブ3!
キャンプは食って飲んで寝るスタイル。
詳しいプロフィールはコチラ

ひろしをフォローする
イエノナカノヒト

コメント

タイトルとURLをコピーしました