スポンサーリンク

楽器の練習で YouTube への動画投稿をおすすめする5つの理由

YouTube ウクレレコラム

アロハー。スルメ坊主です。

先日このブログを始めた当初から目標にしていた、YouTuberデビューをしました。

YouTube

YouTubeチャンネルをつくって、ウクレレ演奏の動画を投稿してみましたがブログをつくるよりも超簡単。

なぜもっと早くYouTubeに動画を投稿していなかったのかと後悔をしております。

というのも、実際に自分でYouTubeへの動画の投稿をやってみると、楽器の練習をしている人にとって、多くのメリットがあることがわかったからなんです。

今回は、楽器の練習をしている人がYouTubeに動画投稿することの5つのメリットを紹介させていただきます。

スポンサーリンク

YouTubeへの演奏動画の投稿をおすすめする5つの理由

1.練習のモチベーションになる

私は今まで、人様の前で演奏する機会はほぼありませんでした。

あったとしても自宅で友達と飲んだ時に、少し弾く程度。

もはや酔っ払って誰も聞いてはいません。

それがいざYouTubeへ動画投稿すると、いきなり世界への配信です。

YouTubeへ動画を投稿すると投稿した動画の「再生回数」というものがカウントされてわかります。

今まで誰にも聞かせたことがない自分の演奏を、どこかで誰かが見て聞いてくれていると思うと、俄然練習にやる気が出ます。

私の場合、まだまだ再生数は少ないですが、それでも練習をするやる気が出ちゃいます。

単純ですが好循環。

2.最後まで完璧に弾ききる癖が付く

ウクレレで演奏できるようになった曲を、いざ動画投稿してみようとした時に気が付きました。

最後の2小節くらいは、まだ弾けていないんです。

80%くらい弾けた段階で、その曲は弾けた気になっていました。

あなたにもそんな経験ありませんか?

いざ動画を投稿しようと思うと、最後の2小節が弾けない。

練習した曲を動画で投稿することにより、曲の最後までしっかりと練習して弾くことが出来るようになります。

中途半端な終わり方や、なんとなく弾けた段階で動画を投稿するのは、誰かに見られると思うと普通は出来ないはずです。

3.同じ楽器の仲間が出来る

すでにYouTubeには自分と同じ楽器の、数多くの動画投稿者がいます。

今までYouTubeへの動画投稿を始める前も、ウクレレの演奏動画はたくさん見てきていましたが、チャンネル登録をしたり動画へコメントをするといったことは、やったことがありませんでした。

しかし、自分が動画を投稿するようになると、他のウクレレ動画を配信している人のチャンネル登録をし、研究します。

ツイッターでも同じ趣味同士での交流は可能ですが、YouTubeの方が、より親近感が勝手に湧き『 同じ楽器の仲間 』意識を強く感じることが出来ました。

この記事を書いた段階で、私のチャンネル登録数は3ですが、これからどんどん演奏動画をUPして、他のウクレレ動画を投稿している方々と交流していきたいと思います。

4.自分の弾ける曲のレパートリーがわかる

嬉しいことですが、どんどん弾ける曲が増えてくると、自分で弾くことが出来る曲がわからなくなってきます。

YouTubeに動画を投稿することで、そこに自分の弾くことの出来る曲リストが完成します。

投稿した動画のカテゴリ分けもできるので「弾き語り」「ジャカソロ」などで項目を分けて自分のレパートリーの曲を管理することが可能です。

5.プレッシャーに強くなる

いつも弾けていた曲が、いざカメラで撮影すると緊張して弾けません。

何回でも撮り直す事ができるし、誰にも迷惑じゃないのに緊張してしまう自分がいました。

動画の撮影の回数を増やすことによって、実際に人前で演奏するときのプレッシャーにも強くなる気がします。

自然体でリラックスして演奏するコツを掴むことが出来ます。

私は、まだまだ緊張してしまうのでお酒を飲みなるべくリラックスした状態で撮影をするようにしています。(逃げてますね)

まとめ

動画撮影

以上、楽器の演奏をしている人が、YouTubeチャンネルを作り、動画を投稿するといい5つの理由を紹介させていただきました。

楽器だけでなく、歌も同じですね。

自分一人で出来る趣味でも、人の目があると刺激になり練習も頑張れます。

そしてtwitterよりも、動画には実際に動く人が映っているので、同じ趣味の仲間という意識が強く感じることが出来ます。

  1. 練習頑張れる
  2. 最後まで完璧に弾ける
  3. 同じ趣味の仲間が出来る
  4. 自分のレパートリー曲リストができる
  5. プレッシャーに強くなる

とメリット盛りだくさんのYouTube。

今はスマホでも簡単に動画を投稿できる時代です。

あなたもYouTubeをはじめてみてはいかがですか?

唯一のデメリットは、中々自分の演奏に満足できず、何度も何度も取り直してしまい時間が無くなることですねw

関連【レビュー】格安外付けマイク RODE VideoMicro |Canon kiss X7 の内蔵マイクと音質比較

関連ウクレレ動画を配信している YouTuber を一挙紹介!無料で勉強・練習可能

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ウクレレコラム
スポンサーリンク
オススメの記事



イエノナカノヒト

コメント