スポンサーリンク

【レビュー】格安外付けマイク RODE VideoMicro |Canon kiss X7 の内蔵マイクと音質比較

VideoMicro ウクレレコラム

どうも先日YouTuberデビューしたスルメ坊主です。

YouTube

ブログで写真の画質が大切なように、動画でも画質が超大切です。

今回YouTubeに投稿する動画を撮影するのに、iPhone・ビデオカメラ・デジイチで撮影してみました。

結果、一番綺麗に動画を撮影出来るのはデジイチということがわかりました。

(ウクレレ動画を撮影する場合です。スポーツや屋外などでは、違ってくると思います。)

んでもって私が投稿するウクレレ動画では、楽器の演奏ということで、音質も超大切!

ということで、デジイチに付ける事ができる外付けマイクを購入したので紹介させていただきます。

私が使っているデジイチはCanonのエントリーモデルのkiss X7。

参考【初心者用】Canon kiss x7 の5つのオススメ設定と使い方

購入した外付けマイクは、Amazonでも人気ナンバーワンだったROAD(ロード)というメーカーの『 VideoMicro 』という商品です。

一万円以内で買うことの出来るオススメの外付けマイクとしておすすめされている商品です。

このロードというメーカーですが、マイク界では有名ブランドのようです。

それでは早速紹介させていただきます。

スポンサーリンク

RODE(ロード) VideoMicro のレビュー

RODE VideoMicro の箱

まずはスペックです。

音響原理ライングラデーション
指向性単一指向性(カーディオイド)
周波数範囲40Hz-20kHz
最大SPL140dB(@1kHz,1%THD into 1kΩ load)
感度-33.0dB re 1 Volt/Pascal (22.00mV @ 94 dB SPL) ±2 dB @ 1kHz
等価騒音レベル20dB-A
出力端子35mmステレオミニジャック( デュアルモノ)
重量42g
サイズ21mmH x 21mmW x 80mmD

スペックの専門的な難しいことはさておき、小さくて軽いです。

このマイクは、ステレオでなくモノラルなので購入を考えている方は自分の用途にあっているのか注意してください。

(正確にはディアルモノという方式)

ステレオで録音すると、左右のスピーカーからそれぞれ違った音がでてその場にいるような、臨場感を感じることが出来ます。

例えば、車が右から左へ走っていく様子を撮影したり、オーケストラの撮影をしたりする場合は、間違いなくステレオ音声の臨場感が必要です。

しかし、今回私がマイクを購入する目的は、ウクレレ動画の撮影です。

発する音は移動することのないウクレレ1点です。

モノラルでも、なんら問題ないですね。

RODE VideoMicroはモノラル録音

VideoMicro の同梱物

それではまずは同梱物の紹介です。

RODE VideoMicro 同梱物

簡単な説明書が入っていますが、使い方はデジイチのマイク端子に線を繋ぐだけで超簡単なので見るまでもないですね。

左上から、風よけのモフモフ(ウインドシールドと呼ぶようです)。

右上が、カメラに設置するためのアダプタ(ショックマウントと呼ぶようです)。

左下にマイク本体。

右下が、マイクとカメラを繋ぐための線です。

ショックマウントは、ただカメラにマイクを固定するだけでなく、ビョンビョンと柔らかい素材でできているので、カメラから伝わる振動をマイクに届けないようにする役割もあります。

RODE VideoMicro の質感

外付けマイクの中ではかなりの安物ですが、結構質感はいいです。

アルミ?のしっかりとした手触り。

RODE VideoMicro 質感

RODE VideoMicro 質感

付属で付いてくるマイクとデジカメを繋ぐ線が赤でカッコいいです。

kiss X7にRODE VideoMicro を付けたところ

ショックマウントをデジカメの外付けフラッシュのところに固定できます。

Canon kiss X7 に取付けるとこんな具合になります。

Canon kiss X7 の内蔵マイクと音質の比較

では肝心の音質です。

Canon kiss X7 の内蔵マイクと撮り比べて比較してみたので動画を御覧ください。

surume-l
スルメ坊主

せっかく買ったのにそこまで変わんなくね?

yome

でもなんかプロみたいでカッコいいやん。

違うと言えば違う気もするし、そこまで変わらないと言えば変わらない気も。

まとめ

VideoMicro

結果としては『 Canon kiss X7 のマイクってそこそこ優秀。』という事がわかりました。

他の人のレビュー動画を見ると結構この ROAD VideoMicro はかなり絶賛されています。

確かに、マイクを使うと声の音質はかなり違います。

今回、私はウクレレの演奏で今回音質の比較をしてみました。

声(特に男性)と違い、ウクレレは低音域があまり出ない楽器です。

それが理由で、内蔵マイクとの差をあまり感じることができなかったのではないかと思います。

今回、外付けマイクを買ってみて、ウクレレの動画撮影の音質にはそこまで影響ありませんでしたが、カッコいいので動画録るやる気は確実にアップしました。

弾き語りメインの方には、安く買うことの出来る最初の外付けマイクとしてオススメできる商品ですよ。

私もいつか弾き語りを(恥ずかし〜)

スマホでもこのマイクを使えるようにうホットシューが付けられるスマホグリップを購入しました。

関連ウクレレ動画を配信している YouTuber を一挙紹介!無料で勉強・練習可能

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ウクレレコラム
スポンサーリンク
オススメの記事



イエノナカノヒト

コメント