スポンサーリンク

ミニマリスト名乗ってるなら 坊主 (ボウズ)でしょ?髪の毛の断捨離しました

坊主

どうも坊主になったスルメ坊主です。

禿げたわけじゃないですよ。

最高です。

坊主ってなんて素敵な髪型なんでしょうか。

これで晴れてスルメ坊主と名乗れます。

社会人になってからも坊主にしたことはあったのですが、ここ5年位は坊主から遠ざかっておりましたが、引越しをきっかけに再び坊主にしてみました。

引っ越してからの美容院探しって、クリーニング屋を探すのと同様億劫ですよね。

営業のサラリーマンとして坊主どうなのってところはありますが、禿げたら坊主でしょ。ってことで坊主の良さをまとめてみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

坊主のいいところ6選

坊主

この写真はフリー素材からいただきました。

1.年間36,000円以上もお得に

まずは何と言っても美容院に行くお金がかからなくって良くなることですね。

もちろんセルフ坊主にする必要はありますが、同じ長さの坊主は全く難しくないので、自分でお風呂で刈っちゃいましょう!

髪の毛の短い人は1ヶ月に1度は美容院に行くと思うので、年間の美容院費用は

3,000円×12ヶ月=36,000円

ひょえー!

もっと行く回数が多い人や、一回のカット代が高い人はより多くのお金がかかっているはずです。

このお金が毎年浮くって素晴らしいですね。

ちなみに初期投資で3,000円ほどのバリカン代がかかります。

シャンプー代やワックス代なんかも節約できます。

2.時間に余裕ができる

時間がいっぱいある人はいいんですが、なかなかお休みもない激務モードのサラリーマンにとって、貴重な休日の時間を美容院に使うのはとってももったいないです。

平日の仕事帰りに美容院によることができる余裕のある仕事の人にはメリットにならないかもしれませんが、美容院に行っていた時間を他に使うことができるのはいいことですよね。

1回1時間とすると、1年間で12時間。

お得ですね〜。

3.朝の身支度が超楽ちん

きちんと短く切っていればまず寝ぐせなんてものは付きません。

朝起きてからする作業が一つなくなります。

オフロに入った後も「 髪の毛を乾かす 」といった作業がゼロになります。

4.帽子が似合う

坊主って帽子が似合うんですよね。

これの理由は謎ですが、キャップからキャスケット、ニット帽まで坊主ならなんでも似合っちゃうんです。

サイドの刈り上げのチラ見えがおしゃれなんでしょうか。

しかも帽子を脱いでも変な跡がつくこともありません!最高すぎ!

5.メガネの跡がつかない

これは6ミリくらいの坊主にする必要がありますが、メガネをかけたときに付く、モミアゲのところの跡が付きません。

ずっとメガネをかけっぱなしの人には関係ないのですが、私のように車の運転や会議の時だけメガネをするひとにとっては結構悩みのタネなんですよね。

6.筋トレ頑張れる

坊主ってあまりにもガリヒョロだと本当にみすぼらしいです。

逆にマッチョはとても似合います。

坊主にするだけで男性ホルモンが出て、筋トレのやる気が倍増するんです。

まとめ

別に私は全くミニマリストじゃないですが、捨てることで暮らしが豊かになるって素晴らしくないですか?

ミニマリスト名乗ってる人は即刻坊主にするべきですね。

禿げてるのに坊主にしてない人なんてホント意味不明。

固定費の削減ってとても多いだけでなく、お金以外にもいいことも盛り沢山です。

坊主にするだけで全て良くなります!

悪くなるのは人相だけ。

やるしかないっしょ!

今でしょ!

坊主には 浅い帽子 が似合う!パタゴニアのジェットキャップ購入
どうもリアルガチ坊主のスルメ坊主です。ミニマリスト名乗ってるなら 坊主 (ボウズ)でしょ?髪の毛の断捨離しました坊主最高です。会う人会う人に...

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

スルメ坊主を
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
オススメの記事
オススメの記事
surume_bose