スポンサーリンク

銀座松屋で定期開催してる「 銀座の男 」市で激安スーツ購入してみた

銀座の男

どうもスルメ坊主です。

新卒で購入したスーツを8年近く着ていましたが、ついに新調しました。

腹が出てきてズボンがきつくなってきたこともあるし、とにかくボロボロなんで。

今回スーツを購入したのは、銀座松屋で定期的に行っているセール「 銀座の男 」市の2着で29,800円スーツです。

「 銀座の男 」市

今回の開催期間は、2016年5月11日から5月23日の13日間。

今までスーツは37,000円からオーダースーツが作ることのできる、麻布テーラーというところで購入していました。

しかし、結婚し子どもも生まれるタイミングで、そんな高級スーツを買うなんてとんでもない。

スーツカンパニーやスーツセレクトを見てはみたけど、いまいちシックリこない。

そんな時、電車の中吊り広告で銀座松屋でのスーツセールのことを知り、買いに行ってきましたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

「 銀座の男 」市のスーツ紹介

実はこのセールですが、2着で29,800円のものだけでなく、2着で39,800円や、もっと高いスーツも売っています。

銀座松屋オリジナルのものもあれば、メーカーのものもあります。

紙袋

今回私は、29,800円のスーツを一着、39,800円のスーツを一着購入いたしました。

その場合は、約15,000円と約20,000円の35,000円のセットになります。

売り場の雰囲気

売り場についたら、店員のおばちゃんに採寸してもらいます。

各島ごとに1人のおばちゃんが配置されています。

まずは、適当なところで測ってもらいます。

そして、そこからおばちゃんの営業攻撃がとにかく凄いです。

給料が歩合制なんでしょうか。

私の欲しいスーツの色を告げても、その辺にある違う色のスーツを片っ端から着せてこようとします。

凄まじいゴリゴリの営業です。

営業されるのが苦手な人は、辞めたほうがいいかもしれません。

スーツのカバーの紹介

買った時に一緒についてくるスーツのカバーが最高です。

スーツのカバー

MG 」の銀のマークがイカします。

「 松屋銀座 」ってことでしょうか?

「 マジでガンバル 」ってことでしょうか?

すぐに捨てました。前のスーツ時のカバーもあるしね。

スーツの成分?

スーツのことは全く詳しくないので、よくわからないのですが、使っている材料です。

2着で29,800円のものも2着で39,800円のものも同じでした。

スーツの成分

・表地 毛 100%
・裏地 ポリエステル 100%
・袖裏 ポリエステル 100%

毛って何の毛なの?

スーツの生地のラベル

価格の差は、記事のランクの差なんでしょうね。

安い方のラベルがコチラ↓

安い生地

高い方のラベルがコチラです↓

高い生地

点々加工あり

何て言うのかわかりませんが、スーツのポケットやラペルのところに点々の加工があります。

縫い目

ちゃんとしてるスーツには付いている気がします。

裏のポケット周辺の縫製

この辺がいい出来かどうかを見極めるポイントだったりするのかね?

よくわからないので、写真載せときますね。

ポケット1

ポケット2

きちんとできている気がします。

「 銀座の男 」市の攻略のポイント

なるべく開催日初日に行く

今回、私が買いに行ったのは開催から1週間後です。

人気のサイズや生地のスーツは、どんどんなくなってしまうそうです。

特に土日で一気に無くなるそう。

私も気に入ったガラのものはサイズが無かったりと、残念な思いをしました。

正直、大満足の買い物ではなかった。

でも安いから、まぁいいか。って感じで買いました。

なるべく早いタイミングで行って、いい商品を手に入れましょう。

相談はおばちゃんじゃなく男の店員にする

今回、好みのサイズや色がなくって困りましたが、おばちゃんに伝えても全然伝わりません。

自分の島のスーツをとにかく売ろうとしてきます。

そこで、男の店員に相談してみたところ、あちこちの島からスーツを持ってきてくれるなど、対応の方法が全然違いました。

自分の好みを伝えたり相談したりするのは、男の定員さんにするのがポイントだと思います。

まとめ

スーツ

なんだかんだありましたが、とにかく安いので買っちゃったって感じです。

スーツって消耗品ですしね。

次回は冬物らしいので、開催日初日に買いに行きたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

スルメ坊主を
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
オススメの記事
オススメの記事