スポンサーリンク

【安い】楽天ポイントが貯まるお得な楽天車検で車検をしてみました

楽天車検

どうもスルメです。

イヤーな車検の時期となりました。

スルメ
スルメ

車検たけーよな!
特に税金。

少しでもお得にと思い、前回の車検は激安クーポンが貰えるEPARK車検でお得に車検を実施しました。

参考車検を比較して安くする『 EPARK 車検 』で激安クーポンをGETしてみた!

お得に車検できたので今回もEPARK車検を利用しようかと思いましたが、今や私は楽天ポイント野郎。

以前はAmazon派でしたが、今はAmazonと楽天を比較して、価格が変わらなければ楽天で購入。

とにかく楽天ポイントを貯めて投資信託を購入しています。

参考楽天証券で楽天ポイントをつかって投資信託を購入する方法と注意点

といことで今回は楽天ポイントが貯まる楽天車検でお得に車検を実施したので紹介します。

スポンサーリンク

楽天車検で車検する方法

まずは楽天車検にアクセスして近所の車検実施可能な場所を検索します。

郵便番号を入力。

車検場の検索

自宅から近い車検店舗を検索します。

ちなみに楽天車検は登録店舗数NO1らしいです。

が、私のエリア(東京都板橋区)だとEPARK車検と比べて、掲載店舗はほとんど同じでした。

どちらのサイトもガソリンスタンドなどはほぼ網羅されています。

「距離の近い順」か「価格の安い順」で並び替えることができます。

とても沢山の車検店舗が出てきたので検索範囲をデフォルトの30キロから5キロに変更して再検索しました。

車検場のエリア

価格とサービス内容を見比べて気になった車検店舗に見積もりの申込みをします。

見積申込みの流れ

流れとしては、

  1. 楽天IDでログイン
  2. フォームから申し込み
  3. 店舗からの電話で見積の日程を決める
  4. 見積もり実施
  5. OKなら車検実施

といった感じです。

以前EPARK車検で申し込みをしたときは、なかなか電話が来なくてこちらから電話をしましたが、今回は申込み後すぐに、車検店舗から電話が来てその日の夕方に見積もりに行きました。

この差は、楽天車検とEPARK車検の差というよりは、車検店舗の差だと思います。

(今回は前回車検を実施した店舗と違うガソリンスタンドを選択しました。ティッシュが沢山もらえるサービスをしていたので。)

楽天車検の見積もり

いろいろと営業されましたが、エンジンオイルとオイルフィルター、発煙筒のみ交換しました。

初年度登録より14年経過すると税金が高くなるらしいです。

スルメ
スルメ

長く大事に乗って税金が上がるって本当にエコなの?

EPARK車検と楽天車検どっちが得か?

結論は、車検実施店舗によります。

いろいろと検索して比較検討してみましたが、同じ店舗でもEPARK車検と楽天車検では微妙に価格が違います。

サービス内容は同じのところが多い気がしました。

印象としては楽天車検の方が微妙に価格の表示が安い気がしましたが、印紙代など表記の差なので正直殆ど変わりません。

見積もりしてみないと細かいところはわからない。

殆ど変わらないということは、楽天ポイントがもらえる楽天車検のほうがお得ですね!

その限りではないと思うのでしっかりと2サイトを見比べて比較検討しましょう。

楽天車検のメリット

なんと言っても楽天ポイントが貯まることです。

楽天ポイントはもらって使い道がないということはないはずです。

見積もりして車検をするだけでも楽天ポイントGET。

オートバックスや宇佐美、エネオスなんかで車検をすると、追加で楽天ポイントがもらえるキャンペーンもしょっちゅうやってます。

さらに楽天カードで支払うことによってポイントゲットなんてオトクな車検店舗もたくさんあります。

楽天カードで税金まで払える店舗と、税金は現金払いの店舗があるので注意

高額な車検なので楽天ポイントを貯めている楽天ユーザーにはポイントの稼ぎどころですね。

さらに下記の紹介コードを見積もり予約時に入力していただくと、あなたに500ポイント、私に100ポイント入るのでぜひご利用ください。

*********

YFIGQN8H

*********

紹介コードの入力先

紹介コード

楽天車検を見る

まとめ

今回は楽天車検でお得に車検を実施してみました。

必ず二年に一度くる車検。

楽天ユーザーなら絶対に利用して損のないサービスだと思います。

随時追加で楽天ポイントがもらえる、いろいろなキャンペーンをやっているので、チェックしてみてください。

EPARK車検楽天車検を比較してどちらが得なのチェックはお忘れなく!

関連車検を比較して安くする『 EPARK 車検 』で激安クーポンをGETしてみた!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
オススメの記事



イエノナカノヒト

コメント