【超激安】100均の紙粘土で 赤ちゃんの手形 を記念にとってみました

赤ちゃんの手形

どうもスルメ坊主です。

今回は、産まれたばかりの赤ちゃんの手形をとってみたのでご紹介させていただきます。

産まれたばかりの赤ちゃんの手足って本当にちっちゃくって可愛いですよね。

ずっとニギニギしていた小さい手足。

記念に残したい!と誰もが思うことでしょう。

Amazonでも「 マタニティー 」の中に、「 メモリアル 」なんてカテゴリーが合って、その手の商品が多数売られています。

Amazonの手形足型・産声

人気なのは、こんな商品だそうです。

いや、いいけどさ。高くね?

ただ手形を残すだけっしょ?ってことで、100均の紙粘土を使って手形をとってみたのでご紹介させていただきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

100均の紙粘土で作る赤ちゃんの手形

今回は近くのダイソーで材料をゲットしております。

購入したのは、こんな商品。

手形材料

はじめは、額に入れようと思ったのですが、額の縁が浅くて無理ってことで、実際に使用したのは右2つの粘土とニスです。

軽いタイプを選んだのは、普通の紙粘土だと結構硬くって、赤ちゃんのフニャフニャな手足だときちんと跡をつけることができるか不安だったらです。

適当に紙粘土で形をつくって、手足をグッと押し付けます。

手足

産まれてから約1ヶ月後の手と足の方が取れました。

もっと産まれてスグにやればよかった。

赤ちゃんって起きてる時は手をずっとグーにしているので、寝ている時にサクッとやるのがオススメです。

手形と足形をとった後は、記念に日付と名前を入れています。

この軽い紙粘土ですが、フワフワなんで赤ちゃんのフニャフニャな手足でも簡単に跡をつけることが出来ました。

手足でグッと跡をつけると結構ひび割れをするので、手に水を付けてひび割れはなおしてあげましょう。

ここでニスを塗って完成のはずでしたが、「 色も塗りたくね? 」ってことで、再度100均に行って塗料を購入。

青の塗料

男の子なんで青です!

どうせ色を塗るなら、色付きの軽い紙粘土が売ってるので、そちらを買うことをオススメします。

二度手間。

んで、塗ったのがコチラです。

赤ちゃんの手形

はい。完全にアバターです。

色の選択間違えました。

インテリアに合わないし、アバターです。

でも、凹凸は色を塗ったほうがしっかり出てキレイですね。

ダサいのでとりあえずトイレに飾ることにしました。

意外とトイレに飾っているとうちに遊びに来たお客さんからコメントいただけます。

目立つんですね。

まとめ

産後

安くても記念に残ればいいよね。

どうせしばらくしたら仕舞って、一生見ることはないと思うし。

私の手形ももしかしたら親が取っているかもしれませんが、見たことないですし。

といいつつも、保存用には、100均でスタンプ台を買ってきて、紙に手形でも残しております。記念ね。

安くて簡単にできるので、100均にお出かけの際は、軽い紙粘土とニスを買って遊んでみてはいかがでしょうか。

オススメの記事
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

【超激安】100均の紙粘土で 赤ちゃんの手形 を記念にとってみました
この記事が気に入ったら
イエノナカノヒトに、
いいねをお願いしますm(_ _)m