神明六木遊歩道(武蔵野の路)|約2キロのお気に入りのジョグコース

神明六木遊歩道

引越して3ヶ月が経ちました。

相変わらず新しいランニングコース探しが楽しいです。

今回は神明六木遊歩道という、ゆったりジョギングをするのにぴったりなお気に入りのランニングコースを見つけたので紹介します。

スポンサーリンク

神明六木遊歩道

神明六木遊歩道は武蔵野の路の舎人コースになっています。

舎人コース

看板

武蔵野の路は、各地域の自然・歴史・文化にふれながら、東京を集会する全長270キロの散策路です。
東京湾を望む海の路や、河川沿いに延びる川の路、緑地や湖を巡る森の路、首都圏自然遊歩道につながる山の路など、それぞれ特徴のある21のコースが用意されています。
これらの路を徒歩や自転車でたどりながら私達のまち東京の大きさや、変化に飛んだ四季の豊かさ、歴史や文化の奥行の深さに触れてください。
引用:看板

神明六木遊歩道は未舗装の遊歩道です。

土のくねくね曲がった道を走ることができます。

普段コンクリートを走っているだけでは鍛えることのできない部分を鍛えることができそうです。

走る際は、木の根っこが出ている箇所も多いので気をつけましょう。

またウォーキングをされている方も多いので、ぶつからないよう注意して歩行者優先で走ります。

土を走れる

木々に覆われているコースなので森の中をはしっているような気分になりとても気持ちがいいです。

夏も日陰が多いので、使えるコースですね。

水車

遊歩道沿いには水車がある公園など、いくつかの公園があります。

橋の下をくぐる

写真のふれあい桜橋の東側と西側でコースが異なります。

葛西用水桜通りの部分の橋です。

ここは下をくぐります。

橋の下

ふれあい桜橋の下です。

ひろし
ひろし

足立クオリティー

明るい時間は散歩している年配の方も多いので心配ないです。

西側

ふれあい桜橋の東側は未舗装の遊歩道だけですが、西側は写真のように用水路沿いの舗装された通路と、写真左側の1段上がったところにある未舗装の遊歩道の2レーンあります。

走るのは当然舗装された通路のほうが走りやすいです。

まとめ

最近見つけたお気に入りのランニングコース「神明六木遊歩道」を紹介させていただきました。

とても気持ちが良いコース。

常連の散歩している人が多いので、あちこちで挨拶やお話されている風景を見かけます。

ガチのポイント練習ではなく、ゆっくりリフレシュにピッタリのランニングコースとなっています。

2キロと短いのでお近くのランナーさんはランニングコースの一部に取り入れてみてはいかがでしょうか。

トレーニング
スポンサーリンク

オススメの記事

この記事を書いた人

30代の二児の父。
『マラソン・ウクレレ・キャンプ』を愛する東京在住サラリーマン。
フルマラソン PB 3:29。目指せサブ3!
キャンプは食って飲んで寝るスタイル。
詳しいプロフィールはコチラ

ひろしをフォローする
イエノナカノヒト

コメント

タイトルとURLをコピーしました