スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ONE TOKYO のプレミアムメンバー登録して東京マラソンに先行エントリーする方法

ランニングコラム
スポンサーリンク

どうもスルメ坊主です。

スルメ坊主
スルメ坊主

東京マラソン走りたい。

私は東京都にもしっかりと税金を払っている都民です。

ランナーとして絶対に走っておきたい東京マラソン!

しかし超倍率が高いことで有名です。

2013年以降は倍率10倍以上を推移し2018年は12倍以上。

確実に東京マラソンを走る方法として有名なのがチャリティー枠の存在。

10万円を寄付することによって出走可能です。

しかし普通のサラリーマンにはなかなか払えない金額です。

少しでも当選確率を高める方法として有名な ONE TOKYO (ワントーキョー)の有料プレミアムメンバー(4,320円)になって先行エントリーをしてみたので手順を紹介させていただきます。

スポンサーリンク

ONE TOKYOの登録方法

まずは無料メンバー登録をします。

ONE_TOKYO

登録の流れは、

  1. メールアドレスの登録
  2. 届いたメールから登録画面へアクセス
  3. メンバー情報の登録
  4. 入力したメンバー情報の確認
  5. 完了

まずはメールアドレスを入力します。

メールアドレスの登録

届いたメールに記載されているURLからログイン情報の登録を行います。

ログイン情報の登録

次にメンバー情報の入力をします。

メンバー情報の入力

少しでも東京マラソンに出場するチャンスが増えるように祈りながら正確に情報を個人入力していきます。

スルメ坊主
スルメ坊主

メルマガも希望しないと当選しない?

なんて考えながらメンバー登録は完了です。

 

ONE TOKYOプレミアムメンバーの登録方法

メンバー登録ができたら、次に有料のプレミアムメンバー登録を行います。

まずはマイページへログインします。

マイページログイン

トップページメニューの一番右にある「プレミアムメンバー変更」を選択。

プレミアムメンバー変更

支払い情報を入力します。

クレジット決済情報の確認___ONE_TOKYO___東京マラソン財団公式クラブ

スルメ坊主
スルメ坊主

4,230円で東京マラソン走れたら安い!

登録完了のメールが届きます。

プレミアムメンバー登録完了

東京マラソン先行エントリーの方法

プレミアムメンバー登録が完了したらいよいよ東京マラソンの先行エントリーです。

トップページにある先行エントリーをクリックします。

ONE_TOKYOトップページ

ペアでも申し込み可能です。

東京マラソン2019申し込みの流れ

申し込むをクリックすると ONE TOKYO のメンバー登録時に入力した情報がすでに反映されていました。

東京マラソンエントリー画面

追加の情報を記入して進みます。

先行エントリーはフルマラソンのみです。

東京マラソンエントリー画面-2

祈りを込めながら過去のマラソン実績などを入力していきます。

東京マラソンエントリー画面-3

早いと当選しやすいのか?遅いと当選しやすいのか?はじめての方が当選しやすいのか?など無意味な妄想をしながら入力していきます。

んで完了。

東京マラソンエントリー画面-4

あっという間です。

まとめ

近年の ONE TOKYO のプレミアムメンバーによる先行エントリーの倍率は約9倍。

普通であれば一般エントリーなので12倍です。

およそ8%\(^o^)/

プレミアムメンバーによる先行エントリーは9倍なのでおよそ11%\(^o^)/

私の当選確率はどうなるか計算してみました。

両方でハズレる場合は、プレミアムメンバーで89%を引きハズレ、さらに一般エントリーで92%を引きハズレ。

確率は約82%!

よってどっちか当たる確率は100%ー82%で18%となります!!!

ヨメ
ヨメ

無理じゃね?

一般エントリーだけする場合と比べて当選確率は2.25倍!

4,320円の価値がそこにあるのか?

当たればあるしハズれればない!

ONE TOKYO のプレミアムメンバーになると提携施設を割引利用できますが、どれも魅力的ではありません。

あくまで東京マラソンの当選確率を少しでも上げたい人のお布施です。

ちなみに私はONE TOKYO の提携施設であるランニングステーション「ジョグポート有明」を利用して更にお布施しているので当選すると思いますw

参考【ランステ】 ジョグポート有明 でお台場ラン|バカンス気分を味わえるコース

スルメ坊主
スルメ坊主

頼むぞ百合子。

少しでも当選確率を上げたい人は検討してみてはいかがでしょうか?

リンクONE TOKYO

コメント