スポンサーリンク

光が丘公園|不整地・トラック・ロードが練習できるランニングコース

光が丘公園トレーニング

練馬区にある光が丘公園にマラソンの練習に行ってきたので紹介します。

光が丘公園は、信号無しでロードの練習ができるだけでなく、不整地ラントラックでのインターバルなど色んな練習ができる、ランニングにおすすめな公園でした。

スポンサーリンク

光が丘公園の概要

光が丘公園は大江戸線の「光が丘駅」から徒歩8分、東上線の「成増駅」から徒歩15分にある、大きくきれいな公園です。

バーベキュー場や体育館、売店などもあるしっかりとした公園です。

夏場は小さな子供向けのジャブジャブ池もあり、ランニング後のアイシングにも利用できるとかできないとか。

ジャブジャブ池

そんな光が丘公園はとても人気な公園なので、お天気の良い土日は駐車場に入れないことも。

そんなときは、路駐のできるポイントを探してみましょう。

日曜日と祝日は上記看板のポイントに無料で駐車することができます。

ヒロシ
ヒロシ

路駐も混んでますが無料です。

ロードコース

光が丘公園ジョギングコース

ジョギングコースの案内図です。

ロードのコースはフラットな一周3100mのコース。

大きな木が茂っているコースなので、真夏でもコースを工夫すれば、ほとんど日陰を走ることができます。

一周が約3キロなのであまり飽きもせず、使い勝手の良いコースだと思います。

トラック

トラック

土の400mトラックもあります。

インターバル走でしっかり追い込む練習も可能。

お世辞にもキレイな土のトラックとは言えないですが、逆にそこが練習にはいいと思います。

滑りやすいので足首で蹴る動きを抑えられそうです。

不整地ラン

最後は不整地ランコースです。

不整地ランとはアスファルトやコンクリで整地されたコースに対し、芝生や森の中などコースを走ることです。

体幹を鍛えられるし、フカフカで脚にもいいという噂。

これ目的で私は光が丘公園に行きました。

不整地ランコース

上記の黄色でなぞったコースが不整地ランのコースとなります。

不整地ラン

こんな具合のフカフカコースを走ることができます。

すべてフカフカコースを走ることは難しいので、整地と不整地を組みわせてジョギングしましょう。

ヒロシ
ヒロシ

気持ちいいコースでした。

まとめ

以上、練馬区にあるジョギングにおすすめの公園「光が丘公園」を紹介させていただきました。

近くにお住まいの方は、ぜひ利用してみてください。

我が家からだと片道5キロなので、アップとダウンには少し長すぎでしたw

多くのランナーさんが走っているのでモチベーションにも繋がりますよ。

関連練馬総合運動場公園|ブルーの全天候舗装の400mトラックで練習できる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
トレーニング
スポンサーリンク
オススメの記事

30代の二児の父。
『マラソン・ウクレレ・キャンプ』を愛する東京在住サラリーマン。フルマラソン PB 3:29。キャンプは食って飲んで寝るスタイル。ウクレレYouTuber。詳しいプロフィールはコチラ

ヒロシをフォローする



イエノナカノヒト

コメント

タイトルとURLをコピーしました