榛名湖オートキャンプ場|標高が高く小さな子供連れも安心なキャンプ場

榛名湖オートキャンプ場

8月の最終土日に群馬県高崎市にある榛名湖オートキャンプ場に行ってきました。

東京(板橋区)からなるべく近くて標高が高くて涼しいキャンプ場ということで選びました。

ファミリー向けのとてもきちんとしたキャンプ場でしたので紹介させていただきます。

スポンサーリンク

よかったところ・微妙なところ

よかったところ

近くて標高が高くて涼しい

榛名湖オートキャンプ場は標高1140mにあるキャンプ場です。

だいたい100m標高が上がると0.6℃気温が下がるので、7℃くらい平地よりも気温が低いことになります。

キャンプに行った日は超猛暑日だったんですが、キャンプ場が近づくにつれて外気温度がどんどん下がり、キャンプ場について車を降りてみると涼しくて超快適

木陰が多いので、チェックインして設営するお昼時でも涼しく感じることができました。

これだけで本当に来てよかったと思いました。

標高が高いキャンプ場は、遠いところが多いので、近場で標高が高くて涼しいってところが、おすすめできるポイントです。

ひろし
ひろし

遠いと車で子供が飽きるし。

自然の雰囲気がいい

木陰

木が多くて雰囲気がとても良かったです。

これは個人的な好みですが、私は気に入りました。

後でいろんな写真も掲載しているので見てください。

ファミリー向けに配慮されている

遊具

ファミリー向けのキャンプ場とうたっているだけあり、子供連れに非常に配慮されたキャンプ場でした。

  1. 遊ぶ遊具がある
  2. トイレにオムツ替えシートあり
  3. 幼児補助便座あり
  4. センターハウスにミルク用のお湯あり
  5. 応急手当プロバイダー常駐

他のキャンプ上にはないようなサービスまでも揃っていました。

設備がきれい

設備がきれいで気持ちがいいです。

特にセンターハウスのトイレなどは、キャンプ場とは思えない綺麗さでした。

ちゃんとしてる

キャンプ場がちゃんとしてるので、利用者もちゃんとしようと思いました。

今回キャンプ場で初めてのことが2つありました。

事前郵送

キャンプ場を予約すると事前に郵送で書類が届きます。

注意事項やコロナ対策で行っていること、ゴミの分別方法などが書かれた書類です。

ネットに書いておいてくれればいいと思いますが、やはり紙で送られてくるとしっかり読みますね。

しかも当日でなく、事前に送られてくることでよりしっかりと目を通すことになると思います。

この一手間がキャンプ場の利用マナーの向上に繋がっているのかもと思いました。

ゲート

2つ目はゲートです。

キャンプ場に入るのに、受付でもらったカードを通さないと車が通れません。

ヨメ
ヨメ

ちゃんとしてますねー。

ただカードを入れるところが何故か車の左側にあるのはイケてなかったです。

外車なら良いんでしょうが。

我が家は助手席に4歳を乗せているので頼むこともできず、一旦車を降りてカードを入れました。

微妙なところ

微妙なところとしてはキャンプ場が悪いわけではまったくないんですが、立地上の問題として下記3点を感じました。

運転がだるい

標高1140mなので山道を登ります。

クネクネクネクネ超登ります。

これがなかなか面倒。

運転が好きでいい車に乗っていたりすれば、こんな坂道も楽しめると思いますが、荷物満載のプリウスの私には結構苦痛でした。

バイクでツーリングを楽しんでいる人も多数いたので、素晴らしい道なんだとは思います。

イニシャルDのモデルになっている場所であるとかないとか。

メロディーラインがうるさい

ぐんまメロディーライン|群馬県

引用:ぐんまメロディーライン

キャンプ場の近くにメロディーラインがあります。

次の日に観光で車で通るときは子供も喜ぶし楽しくて良いんですが、夜中の静かなキャンプ上で結構な音量で聞こえてきました。

夜11時くらいまでは車が通るたびに、キャンプまで聞こえてきていたと思います。

ただ、寝てからメロディーラインの音で起こされるということはなかったので、そこまでではないのかな?

この辺は個人差あると思います。

アブが多い

二日目の朝からアブが凄かったです。

刺されることはなかったので良かったのですが、虫よけなどきちんと準備をしてから行きましょう。

榛名湖オートキャンプ場の概要

アクセス

住所群馬県高崎市榛名湖町854
電話番号027-374-9600

練馬インターから124キロ。

渋川伊香保インターを降りてからは、クネクネの山道を登ります。

ひろし
ひろし

結構面倒。

車酔いするお子様は酔い止め飲んでおいたほうがいいです。

チェックイン・チェックアウト

チェックインが午後1時で、チェックアウトが午前11時です。

プラス2,000円でアーリーチェックイン・レイトチェックアウト可能です。

料金

私が利用した電源なしの区画サイトで5,800円。

4歳以上一人400円かかりました。

料金はこちらの予約フォームをご確認ください。

ゴミ

ゴミ捨て場

分別して捨てることができます。

使用済みの電池が捨てられるのはめずらしい気がします。

サイト

榛名湖オートキャンプ場

サイトは下記の4つのサイトに分かれています。

  1. キャンプサイトⅠ:電源サイト
  2. キャンプサイトⅡ:区画サイト
  3. キャンプサイトⅢ:フリーサイト
  4. バンガロー

ホームページに各区画サイトの区画番号ごとにサイトの紹介コメントが載っているので見てみてください。

キャンプサイトⅠ:電源サイト

電源サイト

電源サイトは横の区画との間に木があって、ゆったりしたつくりになってます。

さすがちょっとお高い電源サイト。

キャンプサイトⅡ:区画サイト

区画サイト

区画サイトは横ならびですが、今回はコロナの影響で1区画空けて予約が実施されていました。

余裕があってよかったです。

26区画

このような形で車を置く場所が指定されています。

27区画

私は27区画を利用しましたが、ツールームテントを設営しても全然余裕の広さでした。

参考【レビュー】 タフスクリーン2ルームハウス |コールマンの2ルームテント

キャンプサイトⅢ:フリーサイト

フリーサイト

フリーサイトです。

サイト内に車の乗り入れは出来ませんが、周りの通路に駐車できるので、道路の横に設営できれば、あまりデメリットにはなりませんね。

グループキャンプや広く使いたい方はこのフリーサイトがいいと思います。

ひろし
ひろし

安いし。

バンガロー

バンガロー

バンガローも自然の中にありいい雰囲気。

榛名湖オートキャンプ場の施設

センターハウス受付・売店

受付・売店

綺麗で立派な受付と売店です。

空いている時間はAM7時~PM8時。

センターハウスにはシャワー室、売店、自動販売機、ランドリー、キッズコーナ、トイレなどがあります。

普段はワークショップをやったりしているようですが、今回はコロナの影響で木工キットの販売が行われていました。

サイトで作ると楽しそうですね。

シャワー室

シャワールームも今回は閉鎖中となっておりました。

見ることができませんでしたが、施設がきれいなので、中もきれいだと思います。

トイレ

センターハウス内

センターハウス内のトイレです。

男子トイレ

普通にめっちゃきれいで快適です。

ウォシュレット付き

子供用便座

男性トイレにも子供用の便座が置いてあります。

さすがファミリー向けのキャンプ場。

トイレ内ヒーター

またトイレ内にヒーターが設置されていました。

寒い冬はうれしいですね。

誰でもトイレ

広くてきれいな誰でもトイレもありました。

サイト内

サイト内トイレ

サイトのトイレは上記2カ所です。

炊事場と並んで設置されています。

サイト内トイレ

両方とも男性用・女性用とだれでもトイレがあります。

トイレ入り口

しっかりと扉が閉まるタイプのトイレなので虫さんもほとんどいませんでした。

男性トイレ

和式トイレ

サイトにあるトイレは基本は和式ですが、だれでもトイレ内は様式のウオシュレット付きトイレです。

使い分けましょう。

誰でもトイレ

おむつ替えシートもついていて安心ですね。

炊事場

炊事場

炊事場です。

プロパンガスがついているということは、

お湯

お湯が出ます。

そして子供が使いやすいように低めのシンク&作業台が置いてあります。

キャンプの時って普段は手伝いしない子供も積極的に手伝ってくれるので、こういった配慮があるのは非常にうれしいです。

シンク

シンクは広々。

洗い場の後ろには食器などを一時的に置くことのできる棚があり使いやすいです。

遊具

ブランコ

センターハウスのすぐ横のブランコ。

タイヤターザン

タイヤ付きのターザン。

大きなブランコ

大きなブランコ。

ターザン

ターザンロープ。

ちょっとした遊び道具があります。

中央広場

中央広場

走ったりできる中央広場があります。

手持ち花火はここでやりました。

あずま屋

あずまや

あずま屋です。

囲炉裏

冬は焚き火で温まりながら子供が中央広場で遊ぶのを見ることができるんでしょうか?

近隣施設

ゆうすげ湯元

【公式】ゆうすげ元湯 群馬県榛名湖温泉 ゆうすげ オフィシャルサイト
榛名湖湖畔の旅館、ゆうすげ元湯のオフィシャルページ。群馬県榛名湖温泉に宿泊の際は榛名湖からすぐのゆうすげ元湯へ。

車で3分の距離に天然温泉のゆうすげ湯元があります。

ただでさえ安いのに榛名湖オートキャンプ場の受付時に割引券がいただけます。

ゆうすげ湯元

大人520円が300円に。

今回諸事情で訪問は叶いませんでしたが、次回、榛名湖オートキャンプ場を利用する際は利用させていただきます。

榛名湖

榛名湖

スグ近くに榛名湖があります。

手漕ぎのボートやペダルボートに載るか、写真のような大きな白鳥ボートに乗って湖を一周することができます。

今回は、ペダルボートに乗りました。

ひろし
ひろし

脚パンパンになりました。

観光地なので、湖の周りには飲食店が多数あります。

ワカサギ丼

ろまんす亭というところで、ワカサギ丼を食べました。

ボートの斡旋もしてくれます。

榛名山

往復850円で榛名湖のすぐ横にある榛名山のロープウェイが利用できます。

榛名山ロープウェイ

今回は曇りだったので行きませんでした。

天気がいい日はぜひ利用してみてください。

まとめ

場内MAP

以上、榛名湖オートキャンプ場をご紹介させていただきました。

標高が高くて涼しいファミリー向けのキャンプ場を探している方にはピッタリのキャンプ場だと思います。

群馬県の高崎市にありますが、気温は市街地とぜんぜん違うので天気予報確認の際は注意が必要です。

夏場でも羽織物を持っていったほうが安心ですね。

ひろし
ひろし

お父さんは運転頑張りましょう。

近くに榛名湖がありちょっと遊んで帰ることもできるので、夏の思い出づくりにおすすめのキャンプ場でした。

直前でしたが予約できたので、ひょっとして穴場?

コメント

タイトルとURLをコピーしました