スポンサーリンク

【レビュー】アシックスのランニング用グローブ『 XXG206 』スマホ対応?ニット?

XXG206 ランニング用品

どうもスルメ坊主です。

寒い時期のランニングって嫌ですよね。

走り始めて体が温まればなんてことはないんですが、外に出るまでが超億劫。

そして走ってもなかなか温まらないのが手先・指先です。

今まで冬のランニングも素手で頑張ってきましたが、この度ついにランニング用のグローブ(手袋)を購入しました。

買ったのはヒイキにしているアシックスのランニンググローブ(ニット)  XXG206 

なぜもっと早く買わなかったのかと後悔しています。

とっても満足できる商品だったので紹介させていただきます。

スポンサーリンク

グローブ(手袋)は寒い時期のランニングの必需品

寒い時期にランニングをするにあたり、色々と防寒対策をすると思います。

例えばウインドブレーカーや帽子など。

私も先日ウインドブレーカーを購入しました。

U.L.ストレッチウインドパーカ

参考【レビュー】モンベル『 U.L.ストレッチウインドパーカ 』購入!ランニング用ウインドブレーカー

しかし、実際に寒い時期に着て、走ってみて思いました。

体は走れば温まるけど、手先と耳は温まらない。

そして、耳は冷たくても我慢できるけど、手先が冷たいのは我慢できない。

まず何より先に準備する防寒対策はグローブ(手袋)だと。

オリンピックのマラソン選手を見ても、ウインドブレーカーを着て走っている選手はいませんが、グローブしているランナーは沢山いますね。

それだけ、寒い時期のランニングの際は、グローブ(手袋)が必要ということです。

アシックスのランニンググローブ(ニット) XXG206 レビュー

まずはじめに、正直どこのメーカーでもそんなに性能は変わらないと思います。

私は高校のサッカー部時代からアシックスが大好きで、ランニングにおいてもシューズやパンツなどはアシックスで揃えています。

参考DynaFlyte( ダイナフライト )購入!GT-2000と徹底比較。初心者でも大丈夫?

参考【レビュー】アシックスの ランニングパンツ 購入!ユニクロのハーフパンツより超快適

よってグローブももちろんアシックスです。

人気のナイキやアンダーアーマーよりも、質実剛健なブランドイメージが大好きです。

商品紹介

XXG206袋

走っている時にスマホをいじることは殆ど無いので、タッチパネル対応の必要があるかは微妙ですが、今時の手袋の定番でしっかりとタッチパネル対応はしていました。

スマホ対応

指先は下の写真のようになっていて、親指・人差し指・中指だけ素材感が切り替えられていて他の部分と違います。

最初は、この3本指だけがタッチパネル対応なのかと思いましたが、薬指と小指もタッチパネル対応しています。

逆に手の甲側はどの指もタッチパネル対応していません。

タッチパネル対応してるのでスマホ操作ができます。

指先

サイズはLサイズを選びました。

私は183センチ・73キロ。

手の大きさは身長に比べれば大きくありません。

Lサイズでぴったりでした。

走っていて脱げそうになるよりも、多少きつめのほうがいいと思うので、小柄な人はMサイズで十分そうです。

サイズ感

このグローブの商品名に「ニット」という文字が入っていますが、素材は通気性の良いよく伸びるジャージ素材。

内側の素材も同じです。

手袋の生地

親指・人差し指・中指の中ほどはスエード?フリース?調の素材になっていて、掴んだものが滑らないように工夫されています↓

だから「ニット」って商品名なんでしょうか。

すべり止め

とてもしっかり作られていて満足していますが唯一残念な点が。

下の写真を見てください。

大きなタグ

グローブ左手の内側に超特大のタグが付いています。

もちろんハサミで切りましたが、でかすぎて邪魔です。

アシックス側からの、「ハサミで切って使ってね」という意思表示と思えば、大きくてわかりやすくて親切かもしれませんが、それなら最初っから付けるなと思いました。

付けて走ってみた感想

気温7℃の日中に実際に走ってみました。

風はかなり強め。

生地は薄いジャージのようなものなので、防寒性能はそこまで高くありません。

それこそユニクロのヒートテック手袋の方が防寒性能は高いです。

しかし、走り始めは少し手が冷たいですが、走り始めたらスグに温まりました。

暑すぎずむしろちょうどいい。

ランニング用グローブは、このくらいで十分ということですね。

手が汗ばんで暑くなり、脱ぐといったことも必要ありませんでした。

ジャージ素材なので汗の乾きもいいし、何より軽くてストレスが少なくてよかったです。

人気のランニング用グローブ(手袋)

ナイキ

NIKE(ナイキ) メンズ ラリー ラングローブ RN1028-045M/L ブラック/アンスラサイト M/L

軽量なD R I – F I T 素材が使われていて、汗が早く乾き快適です。

指先のJUST DO IT 文字がシリコンになっていてすべり止め効果があります。

夜中にランニングをする人は、ロゴがリフレクター仕様になっているので安全性が高まります。

アディダス

(アディダス)adidas ランニングウェア adizero 軽量グローブ DUD93 [ユニセックス] DUD93 CD4875 ブラック/セミソーラーイエロー L

デザインがカッコいいです。

CLIMA LITEという優れた吸汗性、透湿性、速乾性の素材で晴天時でも快適にランニングが出来ます。

ガチランナー向けのアディゼロレンジの商品です。

なのになぜかタッチパネル対応。

アンダーアーマー

(アンダーアーマー)UNDER ARMOUR UA REACTOR RUN LEGGING 1282772  LPB LG

人気のアンダーアーマーからもランニング用のグローブが発売されています。

撥水機能が付いているので、少しの雨なら活躍出来ますね。

雨の日用に別に手袋を用意する必要がないのが嬉しいところ。

タッチパネル対応です。

CW-X

(シーダブリューエックス)CW-X ストレッチグローブ (指出し縫製タイプ) UVカット スマホ対応 HYO526 [ユニセックス]

ランニングタイツが有名なCW-Xのグローブです。

親指・人差し指・中指がペロンとめくって出せるようになっています。

細かい作業をする際は活躍しそうですが、ランニング用としては必要ない機能。

普段使いと兼用で使用したい人におすすめです。

まとめ

走り始めると体は温まりますが、手は冷たいまま。

耳は冷たくても我慢できますが、手が冷たいのはキツイです。

ニット素材の普通の手袋でも、防寒対策は出来ますが、暑すぎたり重かったりとやはり、ランニング用のグローブは快適です。

スポーツ用品店よりもAmazonで買うと1,000円くらい安いのでオススメですよ。

サイズも靴ほど神経質にならなくって大丈夫ですしね。

Amazonでランニンググローブの
人気ランキングをチェック

関連普段使いにも超便利なランニング用のGPSウォッチ『 GARMIN (ガーミン)235J 』購入!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ランニング用品
スポンサーリンク
オススメの記事



イエノナカノヒト

コメント