【レビュー】パタゴニア|テルボンヌ・ジョガーズが最高だったので紹介

テルボンヌ・ジョガーズ

私服のズボンは

なオジサンランナーです。

ジーパンやチノパンはホントに履かなくなりました。

ヒロシ
ヒロシ

お出かけするのに半ズボンやユニクロのスエットじゃちょっと…。

なんてことありませんか?

ジョガーパンツならラクそうだし洒落てる!

ということで、大好きなブランド「パタゴニア」から発売されている「テルボンヌ・ジョガーズ」という名前も超オシャレなジョガーパンツを購入したので紹介いたします。

スポンサーリンク

パタゴニア|テルボンヌ・ジョガーズの紹介

商品名について

まず気になるのは「テルボンヌ」。

調べてみました。

テルボンヌ(Terrebonne)は、カナダのケベック州の ラノディエール地域にある都市。 ラミル=イル川の北岸に位置し、川を挟んでジェス島のラヴァルに、プレーリー川を挟んでモントリオール島のモントリオール市に隣接している。
引用:Wikipedia

特にテルボンヌに意味はなさそうです。オシャレ感?

テルボンヌ・ジョガーズは2018年に発売されてから大人気のパンツで、毎年、人気のサイズはすぐに売り切れになってしまうそうです。

デザイン

全体

テルボンヌ・ジョガーズ

足先に向かってスッと細くなっているデザインでスッキリ見えます。

テルボンヌ・ジョガーズ後ろ

ポケット

ポケットは左右とジッパー付きのお尻ポケットです。

左右のポケット

ポケットの裏地はメッシュになっていて軽くて快適。

お尻のポケット

お尻のポケットはチャック付きなのでスマホなどを入れるのに最適。

紐

紐は外側についているので、不快感がありません。

足元

裾

裾の部分は別素材で作られています。

スニーカーでもビーサンでもバッチリ決まると思います。

膝周り

伸縮性

色は黒だと暑い時期に暑苦しくて着たくなくなるかと思い、今回はグレーを選びました。

気に入ったので色違いで買っちゃうかも。

裁断

ジョガーパンツの名の通り動きにフィットするように裁断にこだわって作られているようです。

膝曲げ

細身ですが膝を曲げてもストレッチ素材なので不快感はないです。

重量

ユニクロのスポーツスエット

重量はユニクロのスポーツっぽいスエットが421グラム。

テルボンヌ・ジョガーズ重さ

一方、テルボンヌ・ジョガーズは159グラム!

軽めのスエットの半分以下の重量です。

コンパクトで超軽!

旅行に持っていくパンツとしてもいいですね。

サイズ感

サイズは183センチ70キロ。

Mサイズを購入しました。

パタゴニアの商品はMサイズを選んでいます。

公式サイトの着用モデルさんも同じ183センチでMサイズを着用しています。

Mサイズ前から

サイズは問題なし。

足先に向かって細くなっているデザインなのでシュッとして見えます。

ヒロシ
ヒロシ

短い脚が長く見えてます?

Mサイズ後ろから

後ろからはこんな具合。

私は183センチ70キロと決して太ってはいないと思うのですが、ふくらはぎは超ぴったりでした。

ヒロシ
ヒロシ

元サッカー部だから?

立つと問題ないですが、座るとふくらはぎの部分だけピッタリ張ってしまう感じ。

不快ではないですが、脚が太い人はサイズ注意したほうが良さそうです。

ぜひ一度ご試着を!

パタゴニスタ

お気に入りのパタゴニアのフーディニジャケットと合わせればパタゴニストの完成です。

参考【レビュー】使い勝手最高!パタゴニアのフーディニジャケット

まとめ

ロゴ

パタゴニアの大人気パンツであるテルボンヌ・ジョガーズを紹介させていただきました。

ジョガーパンツって名前ですが、私はガチランニングの時に着ることはないと思います。

走るにはやっぱり短パン生足が一番走りやすいので…。

寒ければタイツ&短パンで走ります。

参考フルマラソンにタイツは必要?不要?サブ4したので辞めました

洒落て見えて履き心地がよく楽ちんなので、普段着でヘビーローテーション予定。

アウトドアの時もピッタリ。

パタゴニア愛が止まらなくなりそうです。

関連【レビュー】パタゴニア『ストライダー・プロ・ショーツ』をついに購入

ランニング用品
スポンサーリンク

オススメの記事

この記事を書いた人

30代の二児の父。
『マラソン・ウクレレ・キャンプ』を愛する東京在住サラリーマン。
フルマラソン PB 3:29。目指せサブ3!
キャンプは食って飲んで寝るスタイル。
詳しいプロフィールはコチラ

ひろしをフォローする
イエノナカノヒト

コメント

タイトルとURLをコピーしました