スポンサーリンク

iPhoneSE買ってソフトバンクからmineoへ MNP するためにしたことまとめ

MNP iPhone

どうも、ついに3大キャリアから卒業しました。

いや、実際なかなか大変でした。

ちゃんとした手順を踏めば、全然大変じゃないはずなんですけど、見切り発車してしまうと私のようになりかねません。

今回は、私がソフトバンクから MNP してiPhoneSEをmineoで契約した全手順をまとめさせていただきましたので、参考にしていただけますと嬉しいです。

追記:現在はLINEモバイルを利用しています。

関連LINEモバイルのソフトバンク回線が最強と思いmineoからMNPしました

スポンサーリンク

ソフトバンクからmineoへ MNP するためにした8つのこと

1.キャリア契約かMVNOにするかで検討

今まで6年以上もお世話になっていたソフトバンクから卒業を決めました。

なんといってもソフトバンクの月々割が終わったしまった今、毎月の支払額が9,000円くらい安くなる格安SIMはとても魅力的でした。

端末購入価格もすぐに取り返せます。

思い返せば、iPhone3Gって確かソフトバンクでしか無かったんですよね。

懐かしい。

ずっとドコモだった私もiPhoneデビューと同時にソフトバンク民へと変わりました。

参考ソフトバンクのiPhone5sから「 iPhoneSE 」にどうやって買い換えるべきか考えた

2.アップルの下取りサービスに目がくらみ店頭受け取りに挑戦

少しでも初期投資(iPhoneSE)の費用を下げようと思い、アップルの下取りサービスを利用することに決めました。

iPhone - 下取り
あなたのiPhoneには、あなたが思う以上の価値があるかもしれません。Appleまたは通信事業者によるおよその下取り額を、今すぐオンラインでチェックしてみませんか。

今まで3大キャリアからの機種変更で下取りでポイントバックがありましたが、アップルでも下取りしてくれるて、その場の端末価格から値引きしてくれるなんて素晴らしい。

ますます、3大キャリアに縛られる必要がなくなりました。

参考アップルストア の店舗でSIMフリーの新型iPhoneが予約できない件

3.たくさんある格安SIMの中からmineoに決定

難しかったのが格安SIM選び。

iijmio・mineo・楽天モバイルの三社で迷いました。

iijmioは安心感、mineoのユーザー思いの社風、楽天モバイルの5分間かけ放題サービスを天秤にかけて、mineoに決定!

参考【 MVNO 】SIMフリーiPhoneSEの格安SIMはiijmio?mineo?楽天モバイル?

4.ソフトバンクからMNP予約番号を発行してもらう

3月31日にMNPの予約番号申請をしました。

スマホの人は、電話で「*5533」にかけます。

月末&年度末ということもあってか、まったくオペレーターに繋がりません。

10分位待った気がします。通話料取られていたら激オコですね。

30,000円分のポイントあげるからソフトバンクに残って引き止められましたが、そんなの格安SIMにすれば半年もかからず回収できるのでお断り。

ソフトバンクからソフトバンクへの機種変更考えてる人は、MNPしたいってハッタリかましてもいいかも。

MNP番号の発行手数料で約3,000円、解約料で約10,000円かかります。

ムカつくけど手切れ金ってやつですね。

これも解約金のかからない時期まで待つてもありましたが、早く変更したほうがお得だったのでスグに実行しました。

MNP予約番号の有効期限は15日間。

その間に、MNPできなかった場合は、無料で番号の再発行ができるそうです。

5.mineo申し込み

mineoが3月31日までキャンペーンを行っていたので、ギリギリ滑り込みで申し込みました。

アマゾンや家電量販店でエントリーパッケージを購入すると初期登録費の3,000円が無料になります。

約2,000円得します。

6.SIMフリー端末がなく危うく携帯なし生活に

SIMフリーのiPhoneSEが手に入らず、危うく携帯なし生活になるところでした。

アップルストアに通いつめて、運良く買うことができました。

そもそもSIMロックってなんだよ。

ズルいよバカ。

無事、今まで使っていたiPhone5Sの下取りも満額で査定してもらい大満足です。

アップルストアの店員って皆英語喋れんのね。

すげー。カッケーよ。

参考順番が大事! ソフトバンクからのMNP はSIMフリー端末を手に入れてから

7.通話料対策で楽天でんわに登録

楽天が信用できなくって、楽天モバイルを候補から外したのに矛盾しますが、楽天でんわに登録しました。

格安SIMにMNPして困るのが通話料。

っていっても今までのソフトバンクもかけ放題じゃなかったんですが。

めんどくさくて登録していなかった楽天でんわに登録しました。

これで通話料が通常の半額になります。

参考【 楽天でんわ 】格安SIMの通話料が半額になるので面倒くさがらず登録しよう

8.ソフトバンクからmineoにMNPの手続きをする

そして最後にソフトバンクからMNPの手続きをしました。

9時から21時までしか受付してくれないので、注意が必要です。

ソフトバンクからMNPする人は、Tポイントが余っていないかチェックしましょうね。

参考SIMフリーiPhoneで格安SIMの mineo のDプランへMNPする手順

まとめ

挑戦

やっぱりキャリアの機種変よりは面倒なことが多いです。

うちの親世代だと難しいかな。

奥さんも無理かな。

でもこの一手間を行うだけで、毎月の携帯代が大幅に削減される人はとても多いと思います。

特に自分でMVNOにMNPしようと思わない人ほど、大幅に安くなるでしょう。

パソコン苦手な人もこの記事を読んでぜひチャレンジしていただけますと幸いです。

mineo

月額756円(税込)からの格安スマホmineo

関連【格安SIM】mineoで IP-Phone SMART を使って無料で留守電サービスを利用する方法

関連マイネオでも 5分間かけ放題サービス 開始!『 mineoでんわ 』の使い方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
iPhone
スポンサーリンク
オススメの記事

30代の一児の父。
『マラソン・ウクレレ・キャンプ』を愛する東京在住30代のサラリーマン。フルマラソン PB 3:29。キャンプは食って飲んで寝るスタイル。ウクレレYouTuber。詳しいプロフィールはコチラ
FPの積立投資奮闘記:FPチェーン

ヒロシをフォローする



イエノナカノヒト

コメント

タイトルとURLをコピーしました