スポンサーリンク

【ランステ】駿府城ラン・アンド・リフレッシュステーションを利用してみた

駿府城ラン・アンド・リフレッシュステーショントレーニング

静岡への出張帰りに静岡駅の近くにある駿府城公園でランニングをしてきました。

その時に駿府城ラン・アンド・リフレッシュステーションというランステを利用させていただいたので紹介させていただきます。

ヒロシ
ヒロシ

ランシューと着替え持って走る気満々の日帰り出張でした。

スポンサーリンク

駿府城ラン・アンド・リフレッシュステーションの紹介

駿府城ラン・アンド・リフレッシュステーション2018年5月1日に駿府城公園北門橋の目の前にオープンされました。

施設は7:00~21:00で、休館日は年末年始(12/29~1/3)とのこと。

施設内でスムージーなど洒落たドリンクの販売もあります。

新しいので超綺麗でした。

アクセス

駿府城公園を挟んで駅から遠い側にあります。

「市民文化会館入口バス停」から徒歩3分
「新静岡駅」から徒歩10分
「JR静岡駅」から 徒歩20分

走った後にJR静岡駅まで歩いて帰りましたが、そこまで遠いと思いませんでした。

公園の中を歩いて帰ることができるので、楽しいです。

私が行った際はちょうど公園内でラグビーワールドカップのパブリックビューイングをして盛り上がっていました。

料金

料金はなんと1回300円。

安い。

11回分の回数券は3,000円で購入可能です。

公益財団法人静岡市体育協会が絡んでいるようなので、利益目的の施設じゃないんでしょう。

よくランステにあるような、レンタル品やタオルなどは無いので、自分で準備しましょう。

設備

施設マップ

引用:駿府城ラン・アンド・リフレッシュステーション

出入口から左手が男性、右手が女性です。

ロッカーは男女各32個。

シャワー室は各4個。

男性ランナーの方が圧倒的に多いので、そこは平等じゃなくっても良い気がします。

私が訪問した日曜日の夕方はガラガラだったので問題ありませんでしたが。

ロッカールーム

ロッカールームのカギは暗証番号方式。

洗面台

男性もドライヤーあります。

シャワー室

シャワー室です。

ニトリ?の珪藻土バスマット完備。

シャワー

よくあるシャワールームです。

体重計

体重計もあるよ。

トイレ

お手洗いも超綺麗です。

テラス席

走った後はテラス席で一杯なんてこともできる素敵な施設です。

駿府城公園のランニングコース

城のお堀の周りを走ります。

1週は約1.6キロ。

城の周りってテンション上がりますね。

駿府城公園1

駿府城公園2

駿府城公園3

駿府城公園4

平坦で走りやすいです。

ランナーもあまり多くないです。

1週が1.6キロと短いですが、信号などのストレスなく走ることができました。

地元の方のお話だと、ここでマラソン大会を行ったりもしているそうです。

ヒロシ
ヒロシ

1週1マイルだね。

まとめ

イベント案内

日帰り出張帰りにサクッと走るには非常にいい環境の駿府城公園でした。

1週1.6キロって距離もいつでもやめられてちょうどよかったです。

また、利用させていただいた駿府城ラン・アンド・リフレッシュステーションは、新しくでとてもきれい。

しかも安い。

はじめての利用であることを伝えるとスタッフがとても丁寧に利用方法を教えてくれました。

ジョギングのイベントも頻繁に行われているようなので、今後もっとランナーがたくさん集まり盛り上がっていくといいなと思いました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
トレーニング
スポンサーリンク
オススメの記事

30代の二児の父。
『マラソン・ウクレレ・キャンプ』を愛する東京在住30代のサラリーマン。フルマラソン PB 3:29。キャンプは食って飲んで寝るスタイル。ウクレレYouTuber。詳しいプロフィールはコチラ

ヒロシをフォローする



イエノナカノヒト

コメント

タイトルとURLをコピーしました