スポンサーリンク

ラジオのダウンロードアプリ『 ラジオクラウド 』使ってみた!radikoとの使い分けは?

ラジオクラウド ラジオ

どうもラジオ大好きスルメです。

待ちに待ったラジオをダウンロードできるアプリ『 ラジオクラウド 』が2017年1月末にリリースされました。

待っていましたよ。私は。

今まではシェアラジオが始まったけど、3時間の聴取制限があるせいでめっちゃ使い心地の悪いradikoか、TBSラジオクラウドをiPhoneのSafariで聞いていました。

TBSラジオクラウドを iPhoneのsafariで聞くと、インターネットサーフィンできないんですよね。

クローム使えばいいんですが?

そして、噂には聞いていたダウンロードできるアプリの登場です。

これは使うっきゃないだろうということでソッコー試してみました。

スポンサーリンク

ラジオクラウド の使い方

まずはアプリのダウンロードですね。

ラジオクラウド

ラジオクラウド
無料
posted with アプリーチ

アイコンも中々イカスやん。

今まではアプリでなくTBSラジオクラウドのブックマークを ホーム画面に設定していました。

TBSラジオクラウドは削除です。

今までありがとう。

ダウンロード

起動するとログイン画面が出てきます。

このアプリを利用するには、会員登録(無料)が必要になります。

起動画面

私は、TBSラジオクラウドのアカウントを持っていたので、そのアカウントでログインしました。

ログイン画面

トップ画面はこんな感じです。

上でラジオ局を選曲して、聴きたい番組を選びます。

下のメニューのマイリストを選択してみます。

メイン画面

空っぽです。

TBSラジオクラウドのアカウントでログインしたのは何のため?

TBSラジオクラウドでクリップした番組が引き継がれるわけじゃないようです。

マイリスト

それでは早速ダウンロードして聴いてみましょう。

一番のお気に入りの「 JUNKおぎやはぎのメガネびいき 」を選択します。

選局

エピソードの一覧が出てきます。

聴きたいエピソードのダウンロードボタンをタップ。

ダウンロードボタン

あっという間にダウンロード完了しました。

ダウンロード完了

三角ボタンを押すと再生開始です。

ダウンロードした楽曲はマイリストに保存されるみたいです。

色々聞きたい番組をダウンロードして貯めておけるみたい。

マイリスト2

再生中の画面は下記のようになっています。

三日月マークはスリープタイマー。

再生画面

5分から1時間までスリープタイマーが選べます。

これは使うことなさそう。

スリープモード

倍速再生も可能です。

0.5倍〜2倍まで再生速度を選べます。

これは便利かも。

ニュース番組や勉強系の番組を聴くときには役に立ちそうです。

倍速再生

次に右下の歯車マークの設定です。

ここでダウンロードする環境設定が出来ます。

私はWi-Fi環境のみダウンロード可能に変更しました。

ストレージ容量にビックリマーク!

容量確認

聞き終わった番組はマイリストを左にスワイプすることで削除出来ます。

削除の方法

使い方は特に難しいところはありませんでした。

 

ラジオクラウドのいいところ

いいところ

実際に使ってみてよかったところをご紹介します。

ダウンロード再生であること

radikoやTBSラジオクラウドだと、地下鉄での再生で止まっちゃうことが多々あります。

これ結構ストレスですよね。ダウンロード再生なので、途中で電波が悪くて止まってしまうことがありません。

あとは、家のWi-Fiでダウンロードできるので通信容量を圧迫してしまう心配がないのもいいですね。

 後で途中から聴くことができる

radikoには3時間の聴取制限があるので、二時間番組を行きの通勤で聴いて、残りを帰りの通勤で聴くことが出来ません。

これ超不便です。

途中からまた何度でも聴くことができるのは、当たり前な気もするけどありがたいです。

CMとか曲がない

TBSのJUNKを聴いてみたんですが、最初にCMが入るだけで後はCM部分はカットされていました。

曲の部分もカットされていたので、純粋にトーク部分だけを聴きたいリスナーにとっては、嬉しい仕様です。

ラジオクラウドの残念なところ

残念なところ

次に使ってみてイケてなかったところです。

参加しているのが11局のみ

対応局

引用:ラジオクラウド

残念ながら埼玉県民の愛するNACK5は、まだ対応していないようです。

対応しているのは上の画像の11局。

これは超残念。

ゴゴモンズとか鬼魂とか聴きたいです。

NACKのご参加お待ちしております。

【79.5MHz】 埼玉県民に圧倒的人気のラジオ FM NACK5 の魅力をご紹介

使い勝手

お気に入りのチャンネル登録出来る項目が見つかりませんでした。

ラジオってテレビと同じように好きな番組があって、毎週それを聴きますよね。

毎回、番組を探して放送をダウンロードするのは面倒です。

お気に入りの番組登録ができて、できればWi-Fiに接続されている時に自動的にダウンロードしておいてくれれば完璧です。

博報堂さんから制作を受けている会社さん、これ早めの対応でお願いします。

TBSのジャンクはダイジェスト版

私の好きなTBSのJUNKシリーズは、本編のディレクターズカット版でした。

今回聴いたおぎやはぎのメガネびいきは、二時間の放送が一時間に編集されていました。

CMや曲がないことを考えると、喋りの部分でカットされている部分は殆どないと思いますが、どうせならフルバージョンが聴きたいです。

まとめ

ジョギング

以上、ラジオをダウンロードして聴くことが出来るアプリ「 ラジオクラウド 」を使ってみた感想です。

今後のジョギングが捗りそうです。

【1,000キロ達成】私が実践している ジョギング を続ける簡単なコツを伝授

さて、今後radikoラジオクラウドをどう使い分けましょう。

今のところNACK5が対応していないので、NACK5を聴く時はradiko。

TBSのJUNKを聴く時はラジオクラウドを使うって流れでしょうね。

そもそも、NACK5で聴いているゴゴモンズや鬼魂は放送時間が長いので、絶対に全部聞きたいわけじゃないんです。

何となく垂れ流して聞きたい番組。

通信環境と容量さえ気にならなければ、別にradikoのシェアラジオで十分事足りてるのかもしてないと思っちゃいました。

なにはともあれ、このアプリの登場でラジオライフがますます充実しそうです。

TBSラジオのポッドキャスト終了! TBSラジオクラウド を試してみた

radikoのシェアラジオより TBSラジオクラウド のほうが便利で優秀じゃね?

radikoで始まったシェアラジオは即刻3時間の 聴取制限 を排除すべき!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ラジオ
スポンサーリンク
オススメの記事



イエノナカノヒト

コメント