スポンサーリンク

ファミマ先行販売のペヤング『 もっともっと激辛MAXやきそば 』を食べた感想

もっともっと激辛MAXやきそばグルメ

ファミリーマートでペヤングの『 もっともっと激辛MAXやきそば 』が他のコンビニに先駆けて販売されていたので購入して食べてみました。

以前、辛すぎると話題になった『ぺヤング 激辛やきそば』の2倍以上の辛さとのこと。

これは楽しみです。

さらにこんな注意書きも

辛味が大変強いので、小さなお子様や辛味が苦手な方の喫食には十分ご注意ください。

喫食って言葉のチョイスが面白い!

これは期待できます。

スポンサーリンク

「もっともっと激辛MAXやきそば」を食べた感想

入っているものは普通のソース焼きそばと一緒です。

ソースが「激辛ソース」になっているだけ。

かやくを入れてお湯を注いで3分待ちます。

お湯を入れて3分

激辛ソースを蓋の上において温めてみました。

激辛ソースを入れる

こちらが激辛ソースを入れた写真です。

混ぜる

そして混ぜ混ぜするとこんな具合。

思っていたような真っ赤な麺でなく、むしろ普通のソース焼きそばとほとんど変わらない色をしています。

本当に辛いの?

では、食べてみた感想を。

辛いけど美味しい辛さ。全然普通に食べられます。

普段激辛モノを食べている人にとっては大したことない辛さだと思います。

一方で子どもや辛いのが苦手な人には十分すぎるくらいしっかりとした辛さです。

私は、激辛ラーメン中本を愛するような辛いの好きなのでとっても美味しく食べることが出来ました。

まとめ

火を吹いて食べられないほどの激辛ではありませんが、しっかりとした辛さがあり美味しいです。

量も多くないので、全然食べられちゃいます。

私は結構気に入ったので今後もリピ買いしようと思います。

気になる人はぜひ一度、喫食してみてください。

喫食とは?
生命を維持するために食べることを「摂食」と言いますが、こ れに対し、食事を楽しんでおいしく食べることを「喫食」といいます。
引用:http://www.houmonshika.org/oralcare/c88/

関連セブン限定!中本の「 辛旨飯 」は名前の通り辛くて旨いゴハンだった

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
グルメ
スポンサーリンク
オススメの記事

30代の二児の父。
『マラソン・ウクレレ・キャンプ』を愛する東京在住30代のサラリーマン。フルマラソン PB 3:29。キャンプは食って飲んで寝るスタイル。ウクレレYouTuber。詳しいプロフィールはコチラ

ヒロシをフォローする



イエノナカノヒト

コメント

タイトルとURLをコピーしました