スポンサーリンク

【レビュー】パナソニックのビデオカメラ V360M 「安い・軽い・ズームが凄い」

V360M カメラ

どうもスルメです。

先日、親から「 子どもが生まれるならビデオ買ってやる! 」と言われ、何にしようか検討してみました。

ありがとうお母さん。

参考子どもが生まれるのでどの ビデオカメラ にするか人気機種を比較検討

決めたのは一番人気だった、パナソニックのビデオカメラ V360M です。

商品が届きましたので、早速ご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

パナソニックのビデオカメラ V360M

V360M箱

こんな感じの箱に入ってます。

この辺りはダサいですね。さすが国産メーカーって感じ。

先日新しいiPhoneを購入したんですが、アップル製品のようなワクワク感はないですね。

V360M中身

中身は、本体の他に充電ケーブル、microUSB、HDMIのケーブルが入っています。

V360Mのレンズカバーの開閉ボタン

レンズカバー

この商品を選んだ理由の一つは、「レンズのカバーがカメラみたいに取り外して別になっているのではなく、本体に付いている」ことがあります。

コレならレンズカバーを無くさないし、開け閉めも簡単。

V360Mの操作部分

操作部分

主な操作部分はこちらに集約されています。

充電ケーブルを挿すところはシャッター式になっています。

ズームボタンは左右に倒す方式になっています。

写真も撮れちゃいますよ。

V360Mの本体の裏側

裏

本体の裏側にはSDカードを入れる場所と三脚用の穴があります。

三脚持ってないんでそろそろ買おうかしら。

安いのもあるのね。

高いのと安い三脚って何が違うかわからないけど、かなり価格に差がありますね。

ビックリ。

V360Mのモニターを開けたところ

開けたところ

液晶を開くと自動で電源が入り、閉じると自動で電源が落ちます。

この辺は使いやすくて素敵ですね。

開けたところにmicroUSBとHDMIのケーブルを挿すところがあります。

液晶画面はタッチパネルになっていて、設定関係はタッチパネル操作で行います。

とにかく小さくって軽い

びっくりしたのがサイズと重量です。

高級感はないですが、とにかく小さくて軽いです。

ビデオカメラって写真と違って、長い間撮影するので軽いことはとてもうれしいですね。

手持ち1

手持ち2

どうですこの小ささ。

手に隠れちゃうくらいの大きさです。

カバンにポイって入れるのにも苦にならない大きさです。

持ち出す機会が増えそう。

私はデジイチも小ささが特徴のKISSX7を使っているんですが、それよりも圧倒的に小さくて軽いです。

ズームが凄い!半端ない

部屋が暗いのでノイズが酷いんですが、暗い我が家でも結構明るく写ります。

どうです、メダカ一匹しっかり写ります。

ただズームにすると手ぶれ補正していても結構ブレます。

ズーム端で寄りで撮影する時は三脚必要ですね。

早く外に持って行って使いたい

ビデオカメラなんてスマホやデジカメで動画撮影できるから必要ないじゃんと思っていましたが、この小ささとズーム性能は凄いです。

キャンプやBBQの時に持って行っても面白そうですね。

フットサルの時に撮影しといて、それを皆で見ながらワイワイ飲むのも面白そう。

価格も3万円くらいなので、一家にひとつビデオカメラがあってもいいかなって思いました。

これから子どもが生まれたら、たくさん動画をとってジジババに編集してプレゼントしてあげたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
カメラ
スポンサーリンク
オススメの記事

30代の一児の父。
『マラソン・ウクレレ・キャンプ』を愛する東京在住30代のサラリーマン。フルマラソン PB 3:29。キャンプは食って飲んで寝るスタイル。ウクレレYouTuber。詳しいプロフィールはコチラ
FPの積立投資奮闘記:FPチェーン

スルメをフォローする



イエノナカノヒト

コメント

タイトルとURLをコピーしました