スポンサーリンク

地味に便利な 包丁ケース |キャンプ・BBQの包丁の持ち運びにおすすめ

包丁ケースキャンプ道具

みなさんキャンプに包丁を持っていく時ってどうしていますか?

今まで我が家ではタオルで包丁をグルグル巻きにして輪ゴムで止めて、キャンプ場に持っていっていました。

でもスマートじゃない。

他の方法をネットで調べてみると、100均でコルクシートを買ってきて包丁の鞘をつくる方法が紹介されていました。

でもめんどい。

その他、キャンプ用のケースの付いた包丁を買う方法もあります。

ヒロシ
ヒロシ

スノピの高いし、やっぱりいつも家で使い慣れている包丁を使いたい!

ということで調べてみるとありました。

お財布に優しいキャプテンスタッグから包丁ケースが販売されています。

さっそく購入してみたので紹介します。

スポンサーリンク

キャプテンスタッグの 包丁ケース

包丁ケースパッケージ

鹿番長ことキャプテンスタッグの包丁ケースです。

お値段は500円程度。

洋包丁や三徳型、薄刃型など家で使っている普通の包丁ならどれでもいけます。

収納可能なサイズは下記の通り。

包丁のサイズ

  • 刃の長さ185mmまで
  • 刃の幅40~55mmまで
  • 刃先の幅52mmまで
  • 柄側の刃の厚み4mmまで
  • 刃先の刃の厚み2.5mmまで

我が家の包丁は葬式の引き出物のカタログギフトで貰ったヴェルダンの包丁です。

ばっちり収納できました。

収納の方法はいたって簡単です。

ストッパーとじ

右下の黒いストッパーを外して包丁を入れるだけ。

ストッパー空き

包丁を入れたらカチッとロックをしておしまいです。

包丁ケース

メッシュになっているので、濡れたまま仕舞っても乾きます。

左下に穴が空いています。

紐を通してかけて乾かすことも出来ます。

安全に。

そしてスマートに包丁を持ち歩くことが出来ました。

まとめ

以上キャプテンスタッグの包丁ケースを紹介させていただきました。

500円程度で買えて、こんなに快適ならばもっと早く買うべきでした。

同じような商品ってネットで探しても中々見つけることが出来ませんでした。

家で使っている使い慣れた包丁で、思う存分キャンプ場でも料理をしたい!といった方におすすめ。

ヨメ
ヨメ

使い慣れた包丁が一番やで!

小さな子どもの安全のためにも、ぜひ買っておきたい包丁ケースを紹介させていただきました。

ヒロシ
ヒロシ

百均もで同じような包丁ケースないかと思いますしたが、ないっす。

関連【砥石】包丁の切味が圧倒的に蘇る!貝印の関孫六 シャープナー 購入レビュー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
キャンプ道具
スポンサーリンク
オススメの記事

30代の二児の父。
『マラソン・ウクレレ・キャンプ』を愛する東京在住30代のサラリーマン。フルマラソン PB 3:29。キャンプは食って飲んで寝るスタイル。ウクレレYouTuber。詳しいプロフィールはコチラ

ヒロシをフォローする



イエノナカノヒト

コメント

タイトルとURLをコピーしました