サングラスのミラーコーティングの剥がし方|レンズに傷がついたgoodrを再活用

goodrのミラー剥がし

約3年前にランニング用に購入したサングラス「goodr(グダー)

かわいい女子ランナーのインスタで流行っていたのでミーハー心で購入しました。

気に入って使っていたのですが、レンズのミラーコーティングに傷がついてしまい最近は放置。

確か暑い日にサングラスをして走って、そのまま風呂入ってバスタオルでサングラスも拭いたらミラーが剥がれてしまった記憶。

ひろっしー
ひろっしー

レンズは柔らかい布で拭きましょう。

このままでは使えません。

交換用のレンズも無いようです。

ということで捨てる前にミラーコーティングを思い切って剥がしてみましたので紹介します。

スポンサーリンク

サングラスのミラーコーティング剥がし

傷がついたgoodr

こちらがレンズに傷がついてしまったgoodrです。

もしかしたら同じような状態のサングラスをお持ちの方も多いのではないでしょううか。

レンズを外す

レンズを外す

まずはレンズを外します。

特殊な工具など必要なし。

手でカパっと簡単に取れました。

私は下側から取りました。

ミラーコーティングを剥がす

お掃除シート

激落ちくんでミラーコーティングを剥がそうと思っていたのですが、家になかったので、今回は蛇口とかを磨くお掃除シートでミラーコーティングを剥がしてみました。

コーティングを剥がしたレンズ

水をつけて磨いていきます。

やってみると簡単にミラーコーティングは剥がれるのですが、周りの部分がなかなか剥がれません。

私はとりあえず上の写真くらいで良しとしました。

フレームで隠れそうだし。

もっと根気よく磨けばきれいに仕上がると思います。

フレームにはめる

フレームにはめたところ

最後にフレームにはめます。

これも上からはめ込むと簡単にできました。

多少周りの部分が気になるっちゃぁ気になるレベル。

車に放り込んでおいて眩しいときに使うくらいなら問題ないかと。

まとめ

goodrのミラー剥がし

以上、ミラーコーティングが剥がれて使えなかったサングラスgoodrの復活過程を紹介させていただきました。

捨てるくらいなら簡単にできますので、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

細かく見れば気になりますが、全然使えるレベルになると思いますよ。

ただし、サングラスとしての目を保護したりといった性能はミラーコーティングを剥がすことで、どうなるのかわかりません。

私にはわかりませんが、もしかしたら目に悪影響もあるのかも?

さて、この復活したgoodrのサングラスですが、久しぶりにケースから出してレンズのコーティングを剥がしてみました。

なんだか、フレームがベタベタするんです。

ティッシュで拭くと、ティッシュが張り付くレベル。

アルコールで拭いたらだいぶマシにはなったんですが、あまり気持ちがいいものではありません。

夏前に新しいgoodrを買うか、オークリーのフロッグスキン買っちゃうか悩み中。

オークリーはレンズ交換もできるみたいだし、長い目で見ればお得そう。

ひろっしー
ひろっしー

色迷う。

ヨメ
ヨメ

買う気満々やないか。

ランニング用品
スポンサーリンク

オススメの記事

この記事を書いた人

30代の二児の父。
『マラソン・ウクレレ・キャンプ』を愛する東京在住サラリーマン。
フルマラソン PB 3:21。目指せサブ3!
キャンプは食って飲んで寝るスタイル。
詳しいプロフィールはコチラ

ひろっしーをフォローする
イエノナカノヒト

コメント

タイトルとURLをコピーしました