スポンサーリンク

サンシェードの決定版!キャンパーズコレクションの新型 CCS-6SUV 購入レビュー

CCS-6SUV

どうもスルメ坊主です。

子ども連れにはポップアップ式のサンシェードテントがあると超便利です。

色々と活躍する場面があります。

一家に一台サンシェードです。

どうもスルメ坊主です。 キャンプに行く時用のちゃんとしたテントは持っていましたが、ピクニックなどでもっと気軽に使えるサンシェードがほし...

色々あるサンシェードの中から私が購入したのはキャンパーズコレクションの『 CCS-6SUV 』というテントです。

非の打ち所のないくらい完璧に満足しているので、こちらのサンシェードを紹介させていただきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

キャンパーズコレクションの CCS-6SUV を選んだ理由

色々あるサンシェードの中から私がキャンパーズコレクションの CCS-6SUV を選んだ理由です。

まず絶対条件として、使い勝手を考えると下記2点は外せません。

  • ワンタッチで設営できること
  • フルクローズタイプなこと

コールマンのコチラ↓の商品なんかはカッコいいけど、ワンタッチで設営できるタイプではありません。

また、形は似ていますが、コチラ↓のタイプはフルクローズになりません。

そうすると人気なのは、FIELDOORのフルクローズにできるものか、

私の購入したキャンパーズコレクションのものです

フルクローズにできるワンタッチテントであれば、もはやどれでもいい状況でした。

値段もどれもほとんど変わりません。

しかし、私の購入したコチラの商品は何やら新形状になっていて、テントの中が30%も広いと言うじゃないですか!!!

HP_reference

引用:山善HP

フレームの形が異なっていることで、居住性が大幅にUPしています。

遮熱性の高い生地になっているので、テントとしての基礎能力も言うことありませんでした。

CCS-6SUV の紹介

それでは私の購入したワンタッチのサンシェードをご紹介させていただきます。

パッケージです。

折りたたみやすくなったみたいです。

さらに30%広くなった新形状のお陰で日陰の面積も増えたようです。

サンシェード袋

袋から出すとこんな感じです。

ビョーン!って広がると思いきや静かなたたずまいでした。

サンシェード開封

さて実際に公園で広げてみました。

マル部分が新形状の部分です。

見た目がヘンってことはありません。

サンシェード

テント上部には小物が置けるメッシュが付いています。

が、何を置けばいいのかはわかりません。

サンシェード上部

風が強い日に活躍する簡易的なペグも4本付属しています。

4角にペグを打つようのループも付いていました。

※ハンマーは付属していません。

付属のペグ

何一つ不都合のない素晴らしいポップアップ式のサンシェードでした。

ちなみに写真を撮っているこの公園は、テントが禁止らしく、私が平日の昼間からテントを広げて写真撮影をしていと、お巡りさんから注意を受けてしまいました。

なんでダメやねん!

コールマンのレジャーシートとぴったりだった

なんとこのサンシェードですが先日購入したコールマンのイケてるレジャーシートがピッタリのサイズでした。

下の写真のようにレジャーシートの短手を横にすると、少しだけハミ出て非常にいい収まりになります。

コールマンレジャーシートとぴったり

コールマンのレジャーシートの記事はコチラ↓

どうもスルメ坊主です。 春先で暖かくなったり、うちの坊っちゃんも9ヶ月になったりで思っていたんです。 「 いい感じのレジャーシー...

テントの床の記事はペラペラなんで、レジャーシートを敷くと快適感が超絶アップします。

まとめ

以上、買ってみたら超当たりだったサンシェードの紹介でした。

サンシェードを選ぶ際は

  • ポップアップ式でスグに設営出来ること
  • フルクローズタイプであること

の2点は満たしていたほうが後々使い勝手がいいんじゃないかと思います。

さらにテントの中が広くって居住性が高いとなったらこのサンシェードしかないんじゃないでしょうか?

安いしね。

ブルーもいいよね。

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

スルメ坊主を