食べたラーメンをブログに投稿する時の2つの ルール

ラーメン

ラーメン大好きスルメ坊主です。
ラーメンが大好きです。休みの昼飯はもちろんのこと、仕事で外出する際は移動中にどこのラーメン屋に行くか毎回考えています。アポどりの時間もラーメンを食べに行くことを考えて時間の設定をするほどです。

今回は、ラーメンのことをブログに書く際のルール−を考えてみました。
というのも、昨日ラーメンを食べたことをブログに書こうと思ったのですが、感想を書いても2〜3行で終わってしまいブログの投稿としては非常にショボくなってしまったからです。

ラーメンをブログ投稿するときに決めたルール

その1:食べたらツイッターに投稿

ラーメンを食べた時は、ツイッターでとりあえず投稿することにしました。

ツイッター投稿時のルールは下記の7つ
・ラーメンの写真
・ラーメン屋の名前
・最寄りの駅名(@**)
・食べたラーメンの種類と価格
・感想をひとこと
・星で評価
・ハッシュタグ #ラーメン をつけて投稿する

星での評価基準
星5個 ★★★★★ わざわざ休みの日でも食べに行きたい
星4個 ★★★★  近くに行ったら食べに行きたい
星3個 ★★★   また食べに行ってもいい
星2個 ★★    他に食べるとこなかったら行ってもいい
星1個 ★     もう絶対行かない

昨日食べたラーメン屋の場合はこんな感じになります。

投稿したあと見たら、しょぼすぎたので次回からはもう少し感想を書くw

その2:ある程度ツイートが増えたらまとめ記事にする

投稿したツイートを元に、ラーメンのまとめ記事を作成する。

例)11月に食べたラーメン10杯のランキング
月単位でまとめるか、四半期か半年か一年かはツイート数を見て決めようと思います。

どれくらいラーメンを食べているか今までわからなかったことが、ブログのおかげでわかります。進歩。

ブログに書くほどではないことをツイッターで投稿して、ある程度たまったら、まとめ記事にするという方法はラーメン以外でも転用可能だと思います。

自分自身が記録に残しておきたいことなどをツイッターに投稿してまとめる。
私はジョギングが好きなので、iPhoneアプリの「NIKE+」とツイッターを連携して、走った距離のまとめ記事の準備をしたいと思います。

番外編:オススメiPhoneアプリ

ラーメン屋を探す時は、「ラーメンマップ」というアプリを使っています。
・地図上でラーメン屋を探せて便利
・ランキング上位も地図上からひと目で分かる
・ラーメンデータベースとリンクしていて評価がわかる

食べログだと会員じゃないとスマホでランキングが見られないのと、ラーメンデータベースのほうが評価が厳しいような気がして気に入っています。

ラーメンマップ 地図からポイントが高いラーメン店を探す

ラーメンマップ 地図からポイントが高いラーメン店を探す
開発元:Yohei Sato
無料
posted with アプリーチ
オススメの記事

フォローする

食べたラーメンをブログに投稿する時の2つの ルール
この記事が気に入ったら
イエノナカノヒトに、
いいねをお願いしますm(_ _)m